1. まとめトップ

LINEで恋を叶えたい!恋の行方を左右する頻度と内容、脈あり・なしを徹底解説!!

多くの人が使っているLINE。当然、思いをよせる人とのやりとりも、LINEでおこなうケースは増えていますよね。好きな人に送ったLINEは反応が気になるもの。今すぐ使えるものばかりなのでさっそく使い、華麗なLINE術で彼を虜にしちゃいましょう!

更新日: 2018年09月25日

5 お気に入り 5886 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hidemaru3さん

LINEのやりとりも、相手に思いやりを持つことが大切!

まず、気になるのが「ラインの頻度って、どれがぐらいがベストなんだろう?」と、いうことですよね。相手の負担にならない程度に、自分とのやり取りを楽しんでもらえるような頻度を保ちたいものです。

あなたや相手が社会人なのか、学生さんなのかによってもベストな頻度は変わってきそう。あなたと相手の関係性も重要ですよね。ただの知り合い程度なのか、友達関係なのか、とか。一般的に、こちらから送るLINEの頻度は、週に1度か2度ぐらいまでがベストかと思いますね。

毎日何気ない内容のLINEを送りたいところですが、友達程度の関係でそれをやってしまうと、男性側に面倒臭がられたり、既読無視なんていう悲しい対応が待っているかもしれません。

なので、関係を温めるよりかは、繋げる意味を込めて週に一回程度の頻度から始めてみましょう。もちろん、相手が乗り気でドンドン返信が返ってくるようなら、頻度を上げていって構わないと思いますよ。

LINEでの会話が盛り上がって十分に楽しめたら、その後もダラダラ続けるよりは、相手に良い印象を与えて終えるカタチをつくっておく方が重要です。

あくまでも実際に会うためのきっかけなのです。やりとりを長くしたから恋の実る確率が上がるというよりは、充分に盛り上がってからタイミングをみて切り上げて、相手にプラスの気持ちの状態で終わらせる方が、プラスの積み重ねで、無意識にあなたに好印象を植え付けることができます。

しかし、自分自身も好きな人のLINEには一喜一憂させられていた…。既読・未読スルーなんかされた日には絶望のどん底に突き落とされる。

付き合ってからはLINEについてのお互いの価値観を話し合って、頻度も既読スルーも気にならなくなった。ただ、未読スルーだけは心配なるからやめてほしいと約束した。

LINEから相手の気持ちを読み取ろう!

男性があなたに好意を抱いている場合は、積極的にLINEをしたいと考えていると判断できるでしょう。そのため、LINEを送れば返事は早く、相手の方からLINEを送ってくれたり、積極的に質問をしてくれたりします。

LINEをすることが苦になっていないサインですね。また、LINEの頻度が毎日、3日に一度など、頻繁だと、脈ありの可能性が高いです。毎日など、LINEの頻度が高いのは、まるで彼氏・彼女のようですよね。

男性側からLINEが送られてくることが多い場合は、脈ありのサインと考えていいでしょう。男性の中には、女性のようにコミュニケーションツールとして頻繁にLINEを活用するということを苦手にしている人もいます。

バイトや飲み会の後に、男性が「お疲れさま」「気をつけて帰ってね」などと送ってくるのは、興味のあるサインだと判断できるでしょう。

ちょっと幸せなので聞いて欲しいんだけど、気になってる人と昨日まで4日連続でLINEのやり取りしてる ちなみにその内2回は相手から連絡あって、脈無しかと思ってたから連絡来たのビックリした‼️ それも、内容は超プライベートな内容。 今どこどこ的なやつ。 これって脈あり?

脈なしのLINEの特徴は、とにかくLINEの頻度が少なく、会話が盛り上がらないまま終わってしまうところです。

相手の方からは、LINEを続ける気がないのが分かるかと思います。既読無視や返信の遅さが頻繁に起きれば、それは脈なしのサインと思いましょう。

また、LINEで「おやすみ」や「またね」と言っても、相手がそれに答えないまま終了する場合も、脈なしのサインと言えます。

優しい性格の男性なら、恋愛的な好意がなくてもLINEを続けてくれるかもしれません。しかし、相手の方からあえてLINEを送ってくるようなことがなければ、過度な期待はしない方が良いでしょう。

LINE、メールの返信で見極める 脈あり・脈なし AB型 脈なし ・絶対にAB型からメールが来ない。 ・返信もよっぽどじゃないと来ない。しかも郵便のように遅い。 ・アドレス自体をブロックされてたりする。

LINEで違和感のないコミュニケーションを取ろう!

LINEを長く続けるためには、相手が返信しやすい内容を送ることが1番です。「うん」や「そうだね」や、スタンプだけの返信は絶対にNG。

「うん」を使っても、「そういえば、あなたが大好きな俳優さんが出演する映画がね…」など、相手の好奇心を刺激するような内容を一緒に送ってください。些細なことでも良いので、相手の好みに合った内容を心がけましょう。

男性の中には、連絡したい時にしかLINEを使わないという人も多いです。そのため、長続きさせるためには、会話の中に「疑問系」を入れてください。

「好きなものは何?」「今はまっているものはあるの?」など、どのようなことでも構いません。疑問系を入れるだけで、相手のことを知ることができ、話題も盛り上がりますよ。ただし、しつこく送るのはNG。適度に疑問系を入れてくださいね。

好きだから(好きな人の)返信(LINEとか)早く返しちゃうっていうのがあったと思うんですけど私はその人とずっと会話を続けたいと思ってしまう人間なので気づいていても返さない日とかあります。でも決して駆け引きではないんよな。駆け引きなんて出来んよな。LINE来たらとりあえず心を落ち着かせる。

まず、あまりにも個性的なスタンプ……どぎついもの、気味悪い系、よく分からないタレントもの……は避けた方が無難です。その類でなければ、スタンプを時々会話に混ぜるのは有効です。

スタンプだけで返事を済ませたり、多用するのはよくないですが、女の子らしい可愛いもの、癒される動物など男性も喜びますよ。無料のものでも充分楽しめますが、ときには有料の目新しいものをダウンロードして使うと「おっ」と思われることもあります。

もしお相手がスタンプ使いの上級者なら、スタンプのラリーが続くことがあるかもしれません。一緒に楽しめるように普段からいろんなスタンプを集めておくといいですね。

ただし、そんな場合でも決して下品なものは送らないこと!相手に合わせているつもりでオカシゲなスタンプを送ってしまい、引かれることのないように気をつけましょう。

私は恋人を贔屓したい性格なんで多分LINEスタンプも、好きな人に送るスタンプとかあるじゃないっすか。そういうの送りたい人なんすよね。だから余ってたポイントで購入したんだけれども、送る相手居なかった事に気付いた。任天堂に送るか……。

1