1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

■鏡を見た時にニキビができていたら嫌な気持ちになりますよね

ニキビは目立つトラブルです。だから早く治したいのも当然です。

ニキビの治し方…といっても様々なケアが存在しており、どんなケア方法が有効なのか、きちんと理解していないと適した方法を選択することはできません。

■いくら早く治したいからといって、潰してしまっては絶対にいけません

指先などでニキビを潰したりすると、皮膚に月のクレーターのように凹んだニキビの跡が残ってしまうことがあります。

□そこで今回は、ニキビを治すためにしてほしい5つの方法を紹介

■正しい食生活をする

ニキビを早く治すには食生活の見直しと改善も大切です。まず、大前提として栄養バランスのとれた食生活を意識する事。

特に、ビタミン不足はニキビの大敵です。ニキビケアは何も肌の外側だけではありません。

アボカドやほうれん草やブロッコリーなどがビタミンが多く含まれていますので、お勧めの食材です。

■洗顔方法を見直す

もっとも基本的で大切なのが洗顔です。ニキビの予防や対策は何よりも原因である毛穴の皮脂や汚れをキレイに取り除くことが大切です。

洗顔する時のポイントとして言えることは、しっかり泡を立て、優しく、刺激を与えず、しっかりと汚れを落とすことを意識しましょう。

しかし、いくら清潔にしなければならないとはいえ、1日に何度も石鹸で洗顔するのは、必要な皮脂まで落としてしまうので逆効果になります。

■肌をしっかりと保湿する

ニキビはオイリー肌に出来やすいと思っている人が多いかもしれませんが、実は乾燥もニキビの天敵です。

肌が乾燥していると、肌を守るために皮脂を分泌させようとする力が働き、その結果、皮脂の分泌量が増えてしまい、それらが毛穴に詰まってニキビ菌を増殖させてしまうのです。

肌の保湿を丁寧に行ったりすることで、肌のバリア機能を向上できると考えられます。フラーレンやビタミンC配合のスキンケアを心がけることも有効だとされています。

■質の良い睡眠をとる

1 2