1. まとめトップ

退職金を投資信託で運用するよう営業かけられたらとりあえず見るまとめ

退職金が出たら銀行とか証券会社などの金融機関から投資信託で運用するように営業をかけられる人も多いと思うけど、実際に金出す前に見て欲しいまとめ。

更新日: 2018年09月25日

1 お気に入り 1245 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

退職金が出たら銀行とか証券会社などの金融機関から投資信託で運用するように営業をかけられる人も多いと思うけど、実際に金出す前に見て欲しいまとめ。

rinakoriwoさん

スゲーから。いきなり銀行とかから電話かかってきて投信とかすすめてくるから...

銀行の営業がうざい。おたくのよくわからん投資信託するくらいなら全部リミポにします。

イオン銀行普通預金にある預金はDMM FXで即時入金して自分で指定した口座に入れれば1、2営業日程度で手数料無料で出金できる。メガバンクに数百万円も入れておくと投信営業の電話がうざいから、信組を使うなど。

売る営業マンも必死

本部の運用とかの専門性部署ならともかく、銀行のマス向けリテール営業ってホント滅びるね 今どき投資信託いかがですかとかさぁ…普通に楽天やSBIで国債やインデックス投信買えばいい話だし、ジジババだまくらかしてる商売といわれてもしゃーないね

銀行のリテール営業は人間性を摩耗させる絶望工場だからおススメいたしません いえ、金融の仕組みは社会には必要ですけど、高コスト投信や年金保険を高齢者に嵌め込む仕事で20代を失って欲しくありません

絶対にやってはいけないことは、証券会社や銀行の店頭に行って「何を買えばよいですか?」というような投資信託の相談をすること。厳しい販売ノルマと強烈なプレッシャーがかかっている彼らに相談したら「食いもの」にされるだけ。手数料の高い投信を薦められるだけ。

リテール営業か・・・ 投信売るのは二度とごめんだな。

若い人はネットの方が手数料が信じられないくらい安いので窓口でわざわざ高い手数料を払って投信信託を買うメリットには懐疑的である

銀行窓口で買える投資信託のほとんどは販売手数料が2〜3%で信託報酬が年1.5%前後。 初年度から利回り4.5%でも税金が引かれるとマイナスになる計算。 全ての銀行窓口販売の商品が悪いわけではないけど、ネット証券で米国インデックスファンドかロボアドを使う方が有利ですね。 gendai.ismedia.jp/articles/-/568…

最近はネット証券で売買手数料がかからない信託報酬が限りなく低いインデックスファンドが鉄板と思ってたけど、なぜ銀行の言いなりになってしまってるのか謎だ。

投信って何?

簡単にいうといろんな会社の株とか債権をパッケージにして運用してるもの

高齢者が汗水流して長年働いた結晶の退職金を狙って金融機関の営業担当者が、高い手数料で投信をすすめて買わせて、損失を出しているのが社会問題化しているのである

【銀行の投資信託 個人4割が損】国内29の銀行で投資信託を買った個人客の46%が、運用損失を出していることが金融庁の調べで判明。各行の販売・運用姿勢や商品の品ぞろえが、顧客の資産形成に影響を及ぼした可能性。 yahoo.jp/7lqJmf

考えなくちゃいけないのが、金融機関が取る手数料を一番考えなくちゃダメなんだよ。

利益から手数料引いて利益はどれだけ残るのか?

ネット証券のインデックス・ファンドの手数料を調べたらびっくりするから

大手証券会社の友達に投資の相談をした時に、全米株インデックスファンドを中心に、ネット証券で投資をしてるって伝えたら、「お前にアドバイスすることはないわ」って言われた。 その投資なら、仮想通貨のように爆益になることはないけど、堅実な投資だったみたい。

ネット証券大手4社、投信販売好調 顧客64%運用益、銀行上回る - SankeiBiz(サンケイビズ) 63.8%の顧客が運用損益でプラス インデックスファンド買えばまあ益 出ると思う sankeibiz.jp/smp/business/n…

ネット証券だと買付手数料0円、ファンドの管理費用が0.1~0.2%台なんて当たり前だからよ。窓口で買った場合の手数料と比べてくれ!

うちの両親も退職金使って運用したけど、曰く「あんまり儲からず一時結構損した」らしい。最終的にトントンになったそうだが、あんまり割に合わなかったとか 銀行の投資信託、46%の個人が「損」 金融庁問題提起(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180705-… @YahooNewsTopics

@Rothschildtrick @kentinudon 退職金全額投信にぶち込んで、平静でいられる人間がいるわけがない。で、損切り繰り返して手数料を巻き上げられて泣くのが普通だと思いますよ(笑)

親が心配〜お金編〜 老後資金の大半を失った 実例→毎月お金が受け取れる分配型投資信託‼️老後資金の退職金4000万で契約…10年で損害額は2700万円、そのうち手数料が700万円…利益が出ていない時でも元本を取り崩して毎月支払われているため、損をしている事に気付いていなかった! pic.twitter.com/ff19mLkbQJ

報道2001での山崎元氏の発言。銀行がターゲットにしているのは「退職金を手にした人、定期の満期が来た人」。「手数料で儲かる投信を勧められる」から注意。何か聞き様によっては銀行が悪いことをしてるかに聞こえる。 #報道2001 pic.twitter.com/eU4IJZXdGh

「退職金やらなんやらでかなりあったんですが、銀行さんの言う通りに投資信託やらなんやら買うてたらいつの間にか1/4くらいに目減りしてて、おかげで相続税の申告とも無縁になりました。ワッハッハ!」 みたいな話は相続登記のご依頼者さんからよくお聞きしますね。

1 2 3