1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

akitokineさん

生姜紅茶を使ったダイエットが今、注目されています。なかなかダイエットが上手くいかない人も、お手軽に続けられるのが魅力的なのです。特に体の冷えに頭を悩ませている人にはおすすめ

生姜紅茶を飲むと身体がポカポカと温まるという話は有名ですよね。生姜に含まれる成分が身体を芯から温めてくれるので血行が良くなります。

どんなダイエットなの?

生姜紅茶を飲むことで身体の血流を良くし、代謝を上げてくるれのでダイエットにも効果的

生姜と紅茶の2つのダイエット効果が得られる、一石二鳥のダイエット方法です。

作り方は・・

紅茶は茶葉から抽出したものでも、市販のティーバックタイプのものでもOK。

紅茶1杯あたり、ティースプーン1~2杯程度のすりおろし生姜、または、生姜のしぼり汁を加えれば完成です。

生の生姜がない場合は、チューブ状のものや乾燥させた生姜を粉末状にしたものでも代用できます。

生の生姜を使う場合は、皮がついたまますりおろすのがポイントです。

ダイエット効果があるとされる成分は、皮の周辺に多く含まれています。

よく洗ってそのまま使いましょう。

生姜紅茶に好みで蜂蜜か黒砂糖を加えるのもオススメ。
「カロリーが多くて太るのでは?」と思われがちですが、ハチミツや黒砂糖に含まれる鉄分やミネラルで滋養強壮作用が促進されると同時に、体を温め代謝をよくする作用がより高まるので気にする必要はありません。
もちろん、摂り過ぎはNG

飲み方は・・

朝食に1~2杯飲むと良いとされています。このほか空腹時や、リラックスしたいときなど、好きなタイミングで飲んでください。

小腹が減ったときなどに飲むのもおすすめです。なお、食事内容はいつも通りで問題ありませんが、生姜紅茶だけの食事にしたり、ダイエット方法が偏ったものにならないよう、食事内容や栄養バランスを考えて取り入れてみてくださいね。

なんで痩せるの?

ダイエットに成功するには、とにかく基礎代謝をあげることが大切

生姜には、ショウガオールという血行促進の作用を持つ成分がふくまれています。

血管が拡張され血行が良くなると、自然と体温が上がって代謝の促進につながります。

さらに紅茶には体内を温める効果があるので、代謝アップの底上げができるという仕組み。

ダイエット効果だけじゃない!

体温が1℃下がると、免疫力は30~40%も低下します。体を温めれば、免疫力の低下を防いで、風邪や感染症にかかりにくくなります。

発汗作用によって老廃物を体外に排出するデトックス効果もあり、冷え性などの体質改善にも効果があります。

注意することは・・

生姜の取り過ぎには注意が必要です。もともと生姜は生薬です。高い薬効成分がある一方、取り過ぎると胃の粘膜を刺激したり、腹痛や下痢を起こすといった副作用があります。少量でも十分な効果が得られるので、過剰な摂取はひかえましょう。

まとめ

ダイエットは、いかにストレスを溜めず、健康的に痩せるかということが大切ですよね。紅茶ダイエットは、無理な食事制限や辛い運動をすることなく実践できるダイエット方法なので、多くの人におすすめできるものです。特に紅茶が好きな人にとっては、とても快適なダイエット方法でしょう。

1