1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

日立、液晶テレビ「Wooo」の国内販売を終了へ

日立製作所が販売する薄型液晶テレビ「Wooo」の国内販売を、2018年秋をめどに終了することが明らかになりました。

更新日: 2018年09月26日

2 お気に入り 1574 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■日立、液晶テレビ「Wooo」の国内販売を終了へ

日立製作所は25日、薄型テレビの国内販売を今秋をめどに終了すると発表した

2001年にスタートした日立ブランドのテレビ「Wooo(ウー)」シリーズの国内販売を今秋をめどに打ち切る

■突然の知らせに愛好家からは悲しみの声が上がっている

ついに日本市場からWoooが撤退するのかあ。寂しいね。実家のWoooも壊れたら今度はブラビアかあ。

家で最初に買った地デジ対応液晶テレビはWooo(日立が自社パネルだった時代)。ちなみにまだ壊れずに動いてるから居間で使ってる。

WoooといいREGZAといい私の好きなメーカーはなぜテレビ事業から撤退してしまうのか

液晶テレビといえばWoooが最高品質の時代があったと思ってるし、実家にプレゼントしたZP05は、現行の2Kテレビと比べても未だにキレイだなぁと惚れ惚れします。 実質すでに終わっていたとはいえやっぱ残念。 twitter.com/avwatch/status…

■2012年には採算性を理由に国内生産を終了していた日立

日立は2012年、韓国勢との競争激化で採算性が悪化し、薄型テレビの国内生産を終了

■日立は今後、ソニーの「ブラビア」を販売するとの事も合わせて発表

日立製作所とソニーは連携強化の第一弾として、来月中旬からソニー製のテレビ「ブラビア」を全国でおよそ4000店ある日立の家電ショップで販売します

これまでキッチン・家事家電で強みを持つ日立製品を中心に販売してきた「日立チェーンストール」の取り扱い品目に、映像・オーディオなどに強みを持つソニー製品が加わる

日立の店舗では今後、ソニーのブルーレイレコーダーやホームシアターなど映像関連製品も販売する

■ソニー、日立の思惑が一致した協業となった

家電生産の縮小で系列店の品ぞろえが不足している日立と、販路網を広げたいソニーの思惑が一致した

両社は2017年から北海道や中国、四国の一部でエアコンなどのアフターサービスで協力してきた

■メイドインジャパンの電化製品がまた一つ、姿を消します

パナソニックとライカ他の連携 ソニーと日立の連携 こういうのをスマホや他の家電でももっとやっていくべきだと思う 国内人口減の中これからの時代、欧米や中国、あるいは韓国の家電メーカーやスマホメーカーと競争していく上で 既に日本のメーカー1社でやってくのは国内外ともに厳しいんじゃないかな

1 2