1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼歌手であるUAの息子として知られる

2015年、連続ドラマ『天使のナイフ』でテレビドラマ初出演。

そんな村上虹郎が危機一髪体験を告白

「『床がアツっ!』ってなったんです」と感じたものの、それは自身の体調の悪さが原因と思ったといい、

虹郎は「俺やばい、俺やばい」と自身の体調への不安を抱えながら熱い床を歩いていると、「踊り場くらいのところから親父がかついで逃げさせてくれた」とコメント。

救出された直後、家が燃えているのを見て、「ウワーッ!」と絶叫した虹郎。幸い、けがは「親指がこげたぐらい」だったという。

村上虹郎が火事について、父親に担がれながら見た炎の美しさと思い出を全部持っていかれる悔しさを話していた。

村上虹郎がA-Studioで「火事って綺麗なんですよ」「火事って悔しいんですよ (いきなり家が燃えて)なんで!?ってなる」って言っててこの人の表現の仕方すごい好きだなと思った

▼歌手、俳優として活動している

主な出演作に、ドラマ『マルモのおきて』『心がポキッとね』『下剋上受験』、映画『舞妓Haaaan!!!』『奇跡のリンゴ』『殿、利息でござる!』『彼女がその名を知らない鳥たち』

パンクコントバンド「グループ魂」の“破壊”(ボーカル)としても活動。

主演最新作で死にかけた事を告白

初日にいきなり溺れて死にかけました。この現場は自分で自分の命を守らなければいけないんだと気づいてから、自分の命優先でやりました」と衝撃告白。

「ずっと口をあいてろと言われたので、口をあいていたら、まさか降ってくるものに溺れるとは思っていなかった。海とかだったらわかるけど、降ってくる雨に溺れて死ぬっていうのは初めての経験。死んでないんだけど(笑)」とも。

「それも口あいてろって言われたので、口あいてたら、石膏が口の中に入ってきますよね。これは死んだと思って(笑)」と。

▼お笑いコンビ『ガレッジセール』の一員

1995年に、中学校の同級生であるゴリとお笑いコンビ『ガレッジセール』結成。

休養中に見た夢を告白

1 2