1. まとめトップ

【高くて手が出せないと思っていたけどそうでもない!?】有名結婚指輪ブランドの価格相場まとめ!

有名ブランドは高いというイメージがつきものですし、特に王室・皇室御用達のジュエリーブランド、セレブ御用達ブランドと聞くと「もう手が出せない・・・」と思ってしまいがちです。しかし、実際はそれほど高くないって知っていましたか?ここでは各有名ブランドの婚約指輪の価格相場をまとめました!

更新日: 2018年09月25日

2 お気に入り 1745 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■■ 婚約指輪の基礎知識 ■■

お金の話の前に、婚約指輪の基礎知識を紹介します。

婚約指輪は男性から女性へ愛の証として贈るものです。金額はもちろんですが、デザインやブランドなどについても事前に調べておきたいものです。

また、そもそもの基礎知識も知っておきましょう!

▶なぜ婚約指輪を贈るのか?

紀元前の古代ローマにさかのぼりますが、当時は婚約の方が重視されていたそうです。

婚約の誓いの儀式の際に「鉄の輪」を贈ったことが始まりで、その後「金の輪」になり、中世になって「宝石付きの指輪」になったと言われています。

日本には明治時代に伝わって広まったそうです。

▶なぜ薬指につけるのか?

婚約指輪や結婚指輪を左手の薬指につけるのは、左手の薬指の血管が直接心臓と繋がっているという古代エジプトの言い伝えからと言われています。

別の説では、左手が「信頼」を意味し、薬指が「愛情」を意味していることから始められたという説もあります。

▶婚約指輪はいつ用意する?

婚約指輪は、挙式の1年くらい前から探し始めて、10ヶ月くらい前までに決めているという場合が多いようです。

結納や両家の顔合わせの時期に間に合うようにしているようです。

概ね、結婚指輪の注文から受け取りまで1~3ヶ月くらいはかかるので、余裕を持って検討を始めましょう。

■■ 婚約指輪の購入価格はいくら位? ■■

プロポーズの際に彼女へ贈る「婚約指輪」。一生の思い出に残る品物だからこそ、相手に喜んでもらえる指輪を贈りたいところ。

でもどんな指輪を購入すれば良いのか、値段の相場や人気ブランドが分からないと、頭を抱える男性も多いのもまた事実です。

▶アンケート結果による平均金額は?

みんなのウェディング「みんなのウェディング指輪に関するアンケート調査~婚約指輪編(2014)」によると、
・10~20万円未満(13.4%)
・20~30万円未満(17.0%)
・30~40万円未満(21.8%) ←最多価格帯
・40~50万円未満(9.5%)
・50~60万円未満(5.3%)
・平均価格 :35.9万円
・有効回答数:645

みんなのウェディング「指輪に関する調査」 ~婚約指輪編~(2016)によると、
・10~20万円未満(8.6%)
・20~30万円未満(17.3%) ←最多価格帯
・30~40万円未満(16.6%)
・40~50万円未満(12.8%)
・50~60万円未満(7.9%)
・平均価格 :34.7万円
・有効回答数:433

上の「2014年」と「2016年」調査結果を比較すると、次のようなことが分かります。

・最多価格帯は「30~40万円未満」→「20万~30万円未満」に減少
・平均価格は「35.9万円」→「34.7万円」にわずかに減少

ここだけ見ると、みんな婚約指輪にお金をかけなくなっていると思いがちですが、

・「10~20万円未満」は「13.4%」→「8.6%」に減少
・「20~30万円未満」は「17.0%」→「17.3%」とほぼ変わらず
・「30~40万円未満」は「21.8%」→「16.6%」に減少
・「40~50万円未満」は「9.5%」→「12.8%」に増加
・「50~60万円未満」は「5.3%」→「7.9%」に増加

ということから、

・「10~20万円未満」「30~40万円未満」を買う人が減って
・「40~50万円未満」「50~60万円未満」を買う人が増えている。

ことがわかります。

つまり婚約指輪の購入価格は高くなってきていると言えると思います。

▶婚約指輪の値段相場は?

以前は給料三ヶ月分が目安と言われていましたが、近年では大体35万円〜40万円程が婚約指輪の値段相場と言われています。

もちろん、年代やブランドによっても値段相場は多少異なります。

上のアンケート調査結果からも分かりますが、平均購入金額は約35万円ですが、40~60万円の婚約指輪を購入する人も増加傾向にあるようです。

■■ 年代別の婚約指輪の価格相場はいくら位? ■■

年代別に、婚約指輪の価格相場を調べてみました。

▶20代前半の婚約指輪にかかる価格相場

20代前半はまだ経済的に余裕があまりなく、婚約指輪の値段相場は30万円未満の方が多いです。

▶20代後半の婚約指輪にかかる価格相場

働きだしてからある程度の年数を重ねた20代後半(26歳以上)は、婚約指輪の予算も少しは工面できるようになるはず。

そんな20代後半の婚約指輪の値段相場は大体30万円前後と言われています。

ただし、40万円以上の指輪を購入する方も増えているため、個人差が大きい年代とも言えるでしょう。

▶30代の婚約指輪にかかる価格相場

30代になると少しずつ給料も上がり、経済的にもある程度の余裕が出始める頃です。

そんな30代の婚約指輪の値段相場は約35万円ほど。

当然20代に比べて全体的に値段相場が上がっている印象が見受けられます。

▶40代の婚約指輪にかかる価格相場

20代・30代より予算が大きめな印象の40代の婚約指輪の相場ですが、やはり人間的にも深みを増す40代の婚約指輪の値段相場は約45万前後。

20代・30代に比べて経済的に余裕が出ているのが大きな要因と言えるでしょう。

ただし、着ける機会が少ないから低コストでOKという現実的な女性も多いため、一概に高価なエンゲージリングなら大丈夫、と言うわけでもありません。

■■ 世界のジュエリーブランドの婚約指輪の価格相場 ■■

世界のジュエリーブランドの中から、4つのブランドの婚約指輪の価格相場をまとめました。
世界のジュエリーブランドというと、「王室御用達」「セレブ御用達」というイメージがあり、高額で手が出ないと思いがちですが、実際はそうでもないようです。

【1】ロイヤル・アッシャー(ROYAL ASSCHER)

1 2