何らかの分野で1位になる、もしくは、ニッチを制するということは非常に価値がある。トップ・オブ・トップを目指し、でも、トップ・オブ・トップが必ずしも難しいわけではないという世界になっていくのだから、「最低ラインを保証する戦い方はやめよう」ということだ。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【超AI時代の生存戦略】がすぐわかるまとめ

【超AI時代の生存戦略】がすぐわかるまとめ

このまとめを見る