1. まとめトップ

目的によって選ぼう!婚約指輪のデザインの種類

婚約指輪の選び方は人それぞれ違いますが、デザインをどうするか?後々重要になります!ここでは婚約指輪のデザインの種類と選び方についてまとめてみました!

更新日: 2018年09月26日

1 お気に入り 860 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

etsuko0901さん

婚約指輪の選び方として、
◆デザインで選ぶ
◆ブランド名で選ぶ
◆ダイヤモンドで選ぶ
などがありますが、ここでは「デザイン」に注目してご紹介します。

婚約指輪の代表的なデザイン

▶ソリティア

婚約指輪の王道ともいわれる飽きのこない定番デザインで人気です。
リングの真ん中にダイヤモンドを一粒だけ施したつくりが特徴です。この「ソリティア」が不動の人気を誇るのは、やはりダイヤモンドの美しさがもっとも引き立つデザインだからではないでしょうか。

その名は、「ソリテール」というフランス語からきており、「単独」を意味します。つまり、「単独で配置されたダイヤモンド」が特徴的なのが「ソリティア」リングです。

●爪ありソリティア

立て爪によってダイヤモンドが持ち上げられているため、デザインが立体的になっているのが特徴です。

また、立て爪でダイヤモンドが高い位置にセッティングされていると、上部やサイドから光が入り込むため、よりダイヤモンドの輝きがアップします。

無色透明のダイヤモンドの美しい輝きを重視したいという方には、爪ありのソリティアが向いているでしょう。

●爪なしソリティア

ダイヤモンドをリングの土台に埋め込んだ形になっているのが、爪なしのソリティアです。
爪ありのソリティアに比べると華やかさは少しダウンしますが、さりげないダイヤモンドの輝きを楽しむことができます。

ゴージャス感よりもカジュアルさやシックな雰囲気を大切にしたいという方におすすめのデザインです。

▶メレ

メインの宝石の隣に、メレダイヤ(0.03カラット以下のダイヤモンド)を添えたデザインで、ソリティアよりもより華やかな印象になります。

メレダイヤの数・形・並べ方、メインの宝石とのバランスなどをそれぞれ考慮し組み合わせれば、実に様々な種類のデザインが可能です。

▶パヴェ

ダイヤを敷き詰めゴージャスに!

リングのアームに、メレダイヤを敷き詰めたデザイン。ちなみに「パヴェ」とはフランス語で「敷石」の意味です。

メインのダイヤの周りにメレダイヤを敷き詰めるゴージャスなデザインや、メレダイヤだけを敷き詰める、ゴージャスさとシンプルが両立するデザインも人気になります。

ただし、サイズ直しが難しい点やダイヤモンドが取れやすい点もあるので注意が必要です。

▶エタニティ

結婚指輪との重ね付けにも!

エタニティは「永遠」が意味するように同じカット・サイズの宝石を並べたデザインです。リングを1周するエタニティと半周のハーフエタニティの2種類があります。

華やかながらもどんな服装にも比較的マッチするデザインで、さらに結婚指輪との重ね付けの相性も抜群で、普段の生活でも身に付けやすいのが人気の秘密でもあるでしょう。

ただしパヴェと同様にサイズ直しが難しく、ダイヤモンドが取れやすいというデメリットもあります。

▶色石

好きなカラーで個性を演出!
イギリス王室のキャサリン妃がダイアナ妃から受け継いだブルーサファイヤなどでも有名な色石のデザイン。

他にもルビーやエメラルド、イエローサファイヤやアメジスト、ピンクやファンシーカラーのダイヤモンド、パールなどを使うなど、非常に自由度が高く、個性を演出するのにはおすすめでしょう。

婚約指輪のデザインが豊富なブランド3選

【1】ロイヤルアッシャー(ROYAL ASSCHER)

大きく分けると、次の3つのデザインがあります。
・ソリティア 脇石のないシンプルなタイプ
・メレ    両脇に1石ずつ入っている3石タイプ
・パヴェ   両脇に複数石が入っている華やかなタイプ

また、それぞれのデザインには、次の2つのタイプがあります。
・ストレートタイプ
・ウェーブタイプ

ERA260
流行に左右されないベーシックなデザインのソリテールリング。センターに向かうようにシェイプするボリュームのあるアームがダイヤモンドの存在感と華やかさをより際立ててくれます。

ERA680

大粒のセンターストーンに寄り添うようにメレーダイヤモンドを配置した贅沢なデザイン。ダイヤモンドらしい華やかな輝きを堪能できます。やわらかなS字のカーブを描くアームは、指元をすっきりと見せてくれます。

ERA688

ソリテールリングとエタニティリング、 双方のニュアンスを楽しめるワンランク上のデザイン。 ロイヤル・アッシャー・ダイヤモンドらしい 贅沢な輝きを堪能できます。細身のアームで、 ほかのリングとコーディネートしやすいこともポイント。

ERA812
ニューブライダル コレクション, クラウン モチーフ コレクション

なだらかなアームの片側のみにセッティングされたパヴェダイヤモ ンドが、シンプルさと華やかさを演出します。

【2】ハリー・ウィンストン(HARRY WINSTON)

1 2

関連まとめ