1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

起訴や事故直前「時速86キロ」‥吉澤ひとみ被告に新たにわかったこと

元モーニング娘。吉沢ひとみ容疑者が酒に酔ってひき逃げを起こした事件で、26日、ひき逃げなどの罪で起訴されたと報じられました。さらに、吉沢被告は事故直前、時速86キロで走行していたと新たに報じられました。

更新日: 2018年09月27日

3 お気に入り 53819 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●元モーニング娘。吉澤ひとみ容疑者が酒に酔ってひき逃げを起こした事件

タレントで元モーニング娘。の吉澤ひとみ容疑者が、6日酒に酔ってひき逃げ事件をおこし、

警視庁は吉澤容疑者を過失運転致傷と酒気帯び運転、ひき逃げの疑いで逮捕した。

・逮捕に至った経緯

容疑者は今月6日午前7時ごろ、東京都中野区の交差点で、酒気帯びの状態で乗用車を運転し赤信号を無視。

女性は転倒し、付近を歩いていた男性にぶつかった。女性と男性は軽傷を負っている。

のまま現場を離れたとして、自動車運転処罰法違反や道交法違反の疑いで警視庁中野署に逮捕

・容疑者は事故直後に逃走、約15分後に自ら通報した模様

その15分後、「自転車をひいてしまったので、現場に戻ります」と、吉澤容疑者は自ら110番通報し、車で現場に戻った。

・調べに対して容疑を認めているという

現場で吉澤容疑者とみられる女性の目撃者は、「女性の方と警察の方が話してたのは見ました」と語った。

・容疑者からは、基準値の4倍近いアルコール量が検出された

捜査関係者によると、警察官が呼気1リットル中のアルコールを調べたところ、酒気帯び運転とされる基準値0.15ミリグラムの4倍近い、

・さらに「寝る前に、自宅で缶入りの酒を3本飲んだ」と新たに供述

吉沢ひとみ容疑者(33)が「自宅で夫と(逮捕当日の)午前0時ごろまで飲んでいた」と供述していることが8日、捜査関係者への取材で分かった。

吉澤容疑者は酒を飲んだ時間について「夜まで飲んでいた。午前0時前には切り上げたと思う」と供述していることが分かりました。

・さらに「缶チューハイ以外にもアルコールを飲んだ」と供述

容疑者は、逮捕直後の調べに対し、「缶チューハイ3缶を飲んだ」と話していたが、その後の調べで、

「缶チューハイ以外にもアルコールを飲んだ」と供述し始めていることが新たにわかった。

・容疑者は「ほかにも度数の高めの酒を飲んだ」と供述

1 2 3