1. まとめトップ

ハロプロ・Juice=Juice金澤朋子(かなとも)の意外!なデビューのきっかけ。

ハロプロjuice=juiceサブリーダー金澤朋子(かなざわともこ)さん。「かなとも」!2013年デビュー。研修生出身と言われていますが、意外なデビューのきっかけが!

更新日: 2018年09月27日

1 お気に入り 11434 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

初期モー娘。からのハロプロ大フアンである管理者が、推しのかなともをまとめました!

subliminalさん

2011年 金澤朋子=デビュー前!の映像が

Fairiesの初イベントを見に来ていた美少女!
それが「かなとも」

もともとアイドル好きだった「かなとも」
あまりの可愛さ・美しさにメディアもアイドルより彼女に注目するほど。
本当にカワイイのはあなたです。

かなともが応援していた「Fairies」のデビュー曲。

その後…

2012年、Berryz工房×℃-uteの「超HAPPY SONG」を歌うコンテスト「DAM★とも カラオケコンテスト」に、優秀賞の「サイン入りポスター」目当てで応募したところ、最優秀賞を受賞

その特典として「Hello! Project誕生15周年記念ライブ 2012 夏」の8月18日の昼公演(中野サンプラザ)でBerryz工房、℃-uteのメンバーらとオープニングアクトを務めた

3人の女の子たち、すなわち最優秀賞に輝いた金澤朋子さん(17歳)、金澤文子さん(15歳)、藤井七海さん(14歳)の姿があった。

なんと!妹さんと一緒の応募でした。

コンテスト&オープニングアクトで歌った曲

「朋子さんは若かりし頃の矢島(舞美)さんを彷彿とさせる。」と、MC・まことに指摘されて再度沸く会場。無事に歌い終えた3人は、「めちゃめちゃ緊張しました。(Berryz工房×℃-uteが)みんな可愛くてほんとどうしよう……って感じで。(朋子さん)」

その時の感想=「私はがくがくぶるぶると言いますか、マイクを持つ手も震えが止まらない感じだった…」

ちなみに、妹「金澤文子さん」は…

NHK『サラメシ』に2014年4月3日に出演されていたようです。

それから…

アップフロントワークス主催『OCEAN MUSIC AWARD 新人発掘オーディション2012』にノミネート!

正式な受賞ではないものの、℃-uteの「君は自転車 私は電車で帰宅」を披露した17歳の金澤朋子(出場者の中で最年少)に対して「ハロプロ研修生として頑張ってみませんか?」と審査員の意向が告げられる。

まだあどけない容姿とは裏腹の、しっかりとした歌と立ち居振る舞いに将来性の高さを感じたがゆえの意向だった。これに対し、金澤は「是非やってみたいです」と即答。

2012年11月、ハロプロ研修生に加入!

既に高校2年生、17才であったかなとも。
周りの同期は、中学生や小学生ばかり。
先輩たちが皆、年下で焦っていた時期…「年齢を隠したい」

2013年2月にJuice=Juiceが結成!9月にメジャーデビュー!

ハロプロ研修生の金澤朋子・高木紗友希・大塚愛菜・宮本佳林・植村あかりの5名と宮崎由加の計6名により新ユニットが結成されることが発表された

1 2