1. まとめトップ

西洋占星術って、どんな占い? その意味と得意とする占い師とは

西洋占星術がどんな占い術かをまとめました。あわせて、西洋占星術を得意とする占い師もご紹介しておりますので、気になる人は占ってみては?

更新日: 2018年09月28日

5 お気に入り 3163 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

lmtcvecnさん

西洋占星術とは

アラブ世界や西洋諸国で発達してきた占星術の体系のことを指します。
「ホロスコープ」と呼ばれる星の配置図し、そこから運命を読み解く占い術です。

西洋占星術(せいようせんせいじゅつ)では、アラブ世界や西洋諸国で発達してきた、天体が地球に及ぼす効果を研究し予言を行おうとする占星術の体系について述べる。

現代の占星術では、ホロスコープを作るための計算にコンピュータが用いられている。

西洋占星術のはじまり

現在における西洋占星術の起源は、古代バビロニア。この時代に用いれた予兆占星術がルーツと言われています。

そもそも太古の時代には「あの星が輝き出したから、種蒔きの時期だ」など、星の運行は人々の生活の指針となっていた。次第に災害や戦争、政変など、様々な社会的事象と星の動きの関連性が考えられるようになっていき、そこから未来を予知しようとする「占星術」が生まれた。

古代バビロニアにおいて、人々は星空現れる現象を観察しながら、地上で起きる出来事の予兆を読み解いていました。現在の西洋占星術の起源は、この古代バビロニアの予兆占星術にあるといわれています。その後、占星術はギリシアに渡り、個人の運命を読み解く現在の西洋占星術の基礎が完成したというのが通説です。

西洋占星術の技法

西洋占星術の技法は多くあります。
ホロスコープ、サビアン、ハーモニクスなどが挙げられています。

西洋占星術で最も一般的な方法。その人の生まれたときの惑星の配置を12種類の室(ハウス)に分割して分類し、資質や才能がどのようなジャンルに展開されるのかを見ていきます。

ホロスコープ

12星座のように大まかに分類するのではなく、72区分もしくは360度(区分)に細分化し、その方の人生の目的やテーマなどを見ることができます。

サビアン

西洋占星術で占ってもらうなら?

西洋占星術を使う占い師の中でも評判の高い人をご紹介します。

所属する占い館ランプで恋愛の悩みを得意とする先生です。ホロスコープにより相談者の相手の性格を読み取り、的確で役に立つアドバイスをしてくれます。

笑顔が取り戻せたら、ホロスコープで貴女の魅力を引き出し、 タロットカードで幸せの扉を開くお手伝いをいたします。

霊感タロットと西洋占星術を使い、相談者の深層心理や知りたい方の気持ちを読み取ります。恋愛や仕事、自分探しなどオールマイティに対応してくれます。

あなたや知りたい方のお気持ちを、霊感タロットと西洋占星術、数秘術、アストロダイスを独自で組み合わせたオリジナル鑑定で言い当てます。

西洋占星術と易占いをミックスさせた独自の占い術で、一人一人の悩みを解決に導いてきた先生です。

西洋占星術と易占いをミックスさせ彼女独自の占術で物事を細分化しつつ導いていきます。
感覚にも人一倍優れており、イメージを感じ、映像で捉え、音声を受け取り、文字を浮かび上がらせていく。

いかがでしたか?

西洋占星術についてのまとめでした。
占い師さんもご紹介しておりますので、気になった人、相談しずらい悩みのある人は占ってもらってはいかがでしょう。

1