1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

これは悲報…みんな大好き「森永チョコフレーク」が生産終了

森永のロングセラー商品「チョコフレーク」が来春、工場の閉鎖にともなって生産を終了することを明らかにしました。

更新日: 2018年09月29日

17 お気に入り 48370 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■森永のロングセラー商品「チョコフレーク」が生産終了へ

018年9月28日、森永製菓は国内の生産拠点の再編に伴い「森永チョコフレーク」の生産を終了すると発表した

1967年に発売され、50余年にわたり親しまれてきた味が消える

■突然の悲報にネットは騒然…

チョコフレーク……生産終了とか悲しみしかない……まじかよ……

チョコフレーク好きなのに…悲しいよ、悲しみだよ…

森永のチョコフレーク生産中止がどんなバンドの解散より悲しい

森永チョコフレークが生産終了ってマ? 美味しいから見かけたら買ってたから悲しい

■工場の閉鎖に伴って生産が終了となる

同社は2019年12月に、ポテロングやチョコフレークなどを生産している森永スナック食品の工場(千葉県)を閉鎖

「ポテロング」は別工場に移管するが、1967年発売の「チョコフレーク」と「5袋ミニポテロング」の生産は終了となる

■発売開始よりおよそ50年となるロングセラー商品

チョコフレークは昔箱入りだったんだよね。当時100円はなかなか手の届かないお菓子だった。 pic.twitter.com/D4v7YZYiOG

同商品は昭和42年(1967)9月から生産・販売が開始され、現在も同社のロングセラー商品のひとつ

■近年、スマホの普及にともなって売り上げは減少傾向だった

チョコフレーク「来年春に生産終了」 森永製菓 チョコが手につきスマホ触りながら食べづらい 売り上げ5年前の約半分 「50年以上親しんでいただいた商品の販売終了は、正直さみしい気持ちがありますが、時代の変化に対応できない面もあった」 9/28 NHK pic.twitter.com/gqyqDB5E9E

スマホ普及の影響で、つまんで食べるスタイルがチョコレート菓子と合わないことが売り上げ減の原因の1つになっている

こうしたことから会社は、チョコフレークを製造している千葉県野田市にある子会社の工場を来年12月に閉鎖するのに合わせて、来年春に生産を終了することにしました

■なお、森永は他の工場の閉鎖も発表している

森永はまたソフトキャンディー「ハイチュウプレミアム」などを製造する甲府市の子会社工場も2020年3月に閉鎖すると発表

■生産拠点や生産商品を絞って御油無効率を図る狙いがある

1 2