1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「北海道ふっこう割」を使って旅行で北海道を応援しよう!

北海道胆振東部地震で影響が出た道内観光の支援策として、政府は「北海道ふっこう割」を10月より開始します。宿泊費の一部が助成されることで、通常より割安に北海道を旅行できるようになります!

更新日: 2018年09月29日

101 お気に入り 219134 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■北海道を襲った震度7の大地震

9月6日午前3時8分ごろ、北海道で地震があり最大で震度7を観測

震源は胆振地方中東部で、震度7を観測した厚真町や、震度6弱のむかわ町では大規模な土砂崩れや家屋倒壊などが発生し、被害が集中した

震度7という大地震により、北海道全体で電力供給が途絶えるという“ブラックアウト”(大規模停電)が日本で初めて起きました

■この地震の影響で観光業界にも大きな被害が及んでいる

復興に向けた動きがはじまっておりますが、一方で大きな被害のなかったエリアでも、外国人客を中心にキャンセルが続出

北海道庁はその後に94万人以上の宿泊キャンセルが発生し、北海道全体の被害総額は292億円に及ぶとの推定値を発表しました

北海道ではさらなる風評被害拡大を心配する声があがっています

■そんな中、政府は「北海道ふっこう割」の実施を決定

政府は27日、胆振東部地震で影響が出た道内観光の復興支援策として、道内を訪れた観光客らの宿泊費を補助する「北海道ふっこう割」を10月にスタートさせる方針を固めた

北海道の観光支援などに2018年度予算の予備費から153億円の支出を閣議決定

■いったいどんな制度なの?

「北海道ふっこう割」は10月1日から販売される道内に1泊以上する旅行商品などを対象に1泊あたりの料金を最大で2万円まで補助する制度

心配されていた余震も落ち着いてきた今、国の支援によりとってもお得北海道へ旅行できる

■道内への宿泊とってもお得に!

1泊あたり2万円までで、日本人は3万5,000円、外国人は10万円を上限に補助します

■熊本地震の際にも同様の制度が実施されている

1 2