1. まとめトップ

三笠宮彬子様の「ある所作」にトルコ国民が感激!大絶賛の理由とは…【親日国】

トルコをご訪問された三笠宮彬子さまにトルコ国民から絶賛の嵐!その理由とは?

更新日: 2018年09月29日

2 お気に入り 11217 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

melodienelさん

トルコを訪問された彬子さま

2018年9月9日から14日までトルコを訪問

その様子はトルコのメディアでも広く伝えられた

トルコ到着後すぐに

トルコに到着後、向かわれたのが初代大統領であるアタチュルク廟

そこで献花し、深々と頭を下げられたその所作の美しさに、トルコ国民からも驚きの声が上がった

トルコを訪れる海外要人は必ずと言っていいほどアタチュルク廟を訪れますが、このような反応が出るのは珍しく、あるトルコ人は、「献花をするだけの人が多い中、あそこまで綺麗に深々とお辞儀をする方を見たのは初めてだ」と話していました。
トルコ人は、自分たちが尊敬するアタチュルクに対し、彬子さまが多大な敬意を示されたことに感動したようです。

ネットでの反応

SNS上ではトルコ人から「なんて素敵な、なんて気高いプリンセスなのだろう!素晴らしい!」「アタチュルクにこれほど優美に敬意が表されたことが未だかつてあっただろうか!」「日本人は、日本国に、環境に、自国の価値に対して敬意を払うことを学んでいる。我々もその方法を見習うべきだ。」と彬子さまの振る舞いが絶賛されたのです。

他の国のプリンセスなら敬礼はしないと思う。
  でも彼女は日本のプリンセスだから❤️
  日本人って本当に素敵な人たちだよね。

祖父や両親も訪問

28年前には父の三笠宮寛仁様、母の久子様も訪問

彬子さまがトルコを訪問されるきっかけとなった、トルコ中部のカマン・カレホユック遺跡とは、三笠宮さま・寛仁さまの支援を受けた日本の調査チームが30年以上に渡って発掘を続けている遺跡

ネイルアートも

両国国旗をデザインしたネイルアートも話題に

彬子さまのご経歴

彬子女王
1981年(昭和56年)故寛仁親王殿下の第一女子としてご誕生。学習院大学を卒業後、英国オックスフォード大学マートン・コレッジに留学され、女性皇族初の博士号を取得してご帰国(専攻は日本美術)。立命館大学総合研究機構のポストドクトラルフェロー、特別招聘准教授を経て、現在は日本・トルコ協会総裁、公益社団法人日本職業スキー教師協会総裁、一般社団法人心游舎総裁、京都市立芸術大学芸術資源研究センター特別招聘研究員、法政大学国際日本学研究所客員所員

努力家で文才もある彬子女王。教養と人柄が所作にもにじみ出ているのでしょう!

1