1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『リーガルV』から『ドロ刑』まで!第二週スタートの注目「秋ドラマ」

2018年10月第2週にスタートする夏ドラマ6作品まとめ。織田裕二×鈴木保奈美『SUITS/スーツ』、有村架純『中学聖日記』、新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』、米倉涼子『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子』、岡田将生×柳家喬太郎『昭和元禄落語心中』、中島賢人×遠藤憲一『ドロ刑-警視庁捜査三課』

更新日: 2018年12月17日

10 お気に入り 33811 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

10月8日(月)

◆『SUITS/スーツ』(月曜夜9時、フジテレビ)

織田裕二が、アメリカの大ヒットドラマを原作にした10月期フジテレビ系ドラマ「SUITS/スーツ」で約10年ぶりに月9主演を務める。

大手弁護士事務所で敏腕弁護士と天才フリーターがバディを組み、さまざまな訴訟に挑む姿を描く痛快エンターテインメント弁護士ドラマ。

・伝説のドラマ『東京ラブストーリー』の織田と鈴木の再共演が話題

正午が所属する法律事務所の代表弁護士役に『東京ラブストーリー』以来、27年ぶりの共演となる鈴木保奈美がキャスティングされているのも話題となっている。

『東京ラブストーリー』は、90年代にフジテレビの月9ドラマとして放送。織田裕二、鈴木保奈美らが出演、高視聴率を連発し社会現象となったほどの伝説のドラマ。

鈴木演じる弁護士事務所の所長・幸村は、甲斐(織田)を優秀な弁護士に育て上げた経緯があり、甲斐にとって唯一頭が上がらない存在。

10月9日(火)

◆『中学聖日記』(火曜夜10時、TBS)

有村演じる片田舎の中学校の教師・末永聖が、婚約者がいながらも10歳年下の中学生・晶に惹かれていく姿を描くヒューマンラブストーリー。

演出は『リバース』『アンナチュラル』や、有村の主演映画『コーヒーが冷めないうちに』で監督を務めた塚原あゆ子らが担当。脚本は、映画『羊と鋼の森』などの金子ありさが手掛ける。

・キーパーソンの中学生役に二人の新人が抜擢された

左から若林時英、岡田健史、松本花奈監督、小野莉奈、西本まりん

松本監督は同作スピンオフムービーを担当

『中学聖日記』の追加キャストとして、新人女優・小野莉奈(18)が出演することがわかった。連ドラ初レギュラーながら、有村演じる中学教師・末永聖の恋敵となる岩崎るな役に抜てきされた。

るなは、主人公の教師・末永聖の生徒で、岡田健史が務める同級生の黒岩晶に一途な片思いをしているというキャラクター。負けん気が強い性格で、晶が恋する聖のことを敵視する物語のキーパーソンだ。

9日は他に『僕らは奇跡でできている』もスタート

10月10日(水)

◆『獣になれない私たち』(水曜夜10時、日本テレビ)

新垣結衣と松田龍平が、日本テレビ系で10月期にスタートする新水曜ドラマ「獣になれない私たち」にダブル主演する。

1 2 3