1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

草彅剛『まく子』から岡田准一『来る』まで!「注目映画」予告解禁

注目映画の予告編(特報)7作品のまとめ。『続・終物語』、『jam』、『来る』、『ニセコイ』、『まく子』、『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』、『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章「回生篇」』。

更新日: 2018年12月09日

9 お気に入り 18246 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章「回生篇」』(11月2日公開)

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第六章「回生篇」の劇場予告が公開。第一章~六章オールナイト上映も決定 anime-recorder.com/ArticleDetail.… #yamato2202 pic.twitter.com/AlPsSo6Mih

不朽の名作SFアニメ「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクした「宇宙戦艦ヤマト2199」の続編となる「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」の第6章。

ヤマトが沈み、強大なガトランティスを前に為す術をなくしたかに見えた地球。だがそこに、ヤマトの意志を受け継ぐ艦“銀河”が出撃する。

『劇場版 ブレイク ブレイド』シリーズなどの羽原信義監督、ボイスキャストの小野大輔、桑島法子、鈴村健一らが前作より続投。アニメーション制作は、引き続き『這いよれ!ニャル子さん』シリーズなどのXEBECが担当している。

◆『続・終物語』(11月10日公開)

西尾維新のベストセラー「〈物語〉シリーズ」ファイナルシーズン完結編にあたる「続・終物語」をアニメーション化。2015年から17年にかけて放送されたテレビアニメ「終物語」のその後を描く作品。

高校生活を終えた主人公・阿良々木暦が、鏡の中の世界に迷い込むさまを映す。

ボイスキャストには阿良々木暦役の神谷浩史のほか、斎藤千和、加藤英美里、沢城みゆきらおなじみの声優陣が集結。アニメーション制作をシャフトが担当し、監督を『物語』シリーズをはじめ、『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』などの新房昭之が務める。

楽曲の流れる中、鏡の世界に迷い込んでしまった阿良々木暦と、いつもと様子の違うヒロインたちのやりとりが映し出される。

◆『jam』(12月1日公開)

SABU監督×劇団EXILEメンバー総出演。様々な人間模様が交差する青春ドラマ。

心に空虚を抱えた場末のアイドル歌手であり、ファンの1人・雅子に監禁されたヒロシ、“いいこと貯金”をすれば瀕死の彼女の意識が戻ると信じるタケル、かつて自分を刑務所送りにしたヤクザに復讐しようとするテツオという、同じ街で同じ時間を生きる男たちのストーリーが交差していく。

予告編には、恋人に「俺、がんばるからね」と声をかけるタケル、ヤクザ事務所に単身殴り込みをかけるテツオ、そして筒井真理子扮する雅子から新曲を作るよう強制され、「となりのトトロ」のようなメロディを熱唱するヒロシの姿が。

『天の茶助』(15)や『MR.LONG/ミスター・ロン』(17)で知られるSABU監督らしい疾走感溢れる映像で、登場人物たちの人生が巧みに絡み合っていく。

また、予告編とあわせて解禁された特別映像では本作の目玉シーンの一つである、青柳演じるヒロシが大熱唱するシーンが収録されている。

1 2 3