1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

劇場版『コンフィデンスマンJP』も!「新作映画」情報まとめ

注目の「新作映画」情報6作品のまとめ。長澤まさみ×東出昌大×小日向文世『コンフィデンスマンJP the movie』、斎藤工『麻雀放浪記2020』、成田凌『カツベン!』、三上博史『LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て』、藤野涼子『輪違屋糸里 京女たちの幕末』、YOSHI『タロウのバカ』。

更新日: 2018年10月10日

8 お気に入り 19678 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『輪違屋糸里 京女たちの幕末』(12月15日公開)

藤野涼子(18)が映画「輪違屋糸里 京女たちの幕末」(加島幹也監督、12月15日公開)に主演、初の時代劇に挑戦する。

藤野涼子:映画『ソロモンの偽証』主演、朝ドラ『ひよっこ』豊子役など

同作は浅田次郎氏の小説が原作で、新選組を女性の視点でとらえた作品。芹沢鴨と近藤勇の対立があった初期、芹沢暗殺計画と、隊士と遊女の悲恋が並行して描かれる。藤野は副長の土方歳三に思いを寄せる島原の遊女、糸里を演じた。

土方役で溝端淳平が出演。芸妓の吉栄に松井玲奈、平山に佐藤隆太が扮し、お梅役を田畑智子、芹澤役を塚本高史が務める。さらに新妻聖子が共演に名を連ね、松平容保役で榎木孝明、甘味処隠居役で石濱朗が特別出演した。

加島幹也監督

輪違屋糸里。華やかの中にある女子の一途と天邪鬼、そして気配り。男たちのバカで弱くてしみったれ。この男女3ペアがなんとも言えない物語を繰り広げる。ラストの斬り込みは最高に盛り上がるのにはかない。映画化するのね。

◆『LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て』(2019年1月公開)

三上博史が、宅間孝行監督がメガホンをとった「LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て」で、「予言」(鶴田法男監督)以来約14年ぶりに映画主演。

ラブホテルが舞台のワンシチュエーション作品で、今年大ヒットした「カメラを止めるな!」のように、物語に張り巡らされた数々の伏線が、ラストで一気に結実するという刺激的な内容。

待望の…!!! 三上博史14年ぶりに映画主演!宅間孝行監督作でラブホテル舞台の密室群像劇(映画.com) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181004-…

三上博史、孔雀王時代から大好き。ラブホが舞台の警察官役だと〜!観たすぎる。nikkansports.com/entertainment/…

◆『麻雀放浪記2020』(2019年4月5日公開)

阿佐田哲也の不朽の名作「麻雀放浪記」が、斎藤工主演&白石和彌監督によって、再び映画化される。

原作の「麻雀放浪記」は4作にわたってシリーズ化。双葉社、竹書房などで漫画化もされており、1984年にはイラストレーターの和田誠監督、真田広之主演により映画化された。

時代設定を大幅に変えることでリメイクが実現した。物語の舞台は2020年、東京オリンピックが中止となった未来。1945年からそこへやって来た坊や哲が、麻雀で死闘を繰り広げていく。

◆『カツベン!』(2019年12月公開)

成田凌が、『Shall we ダンス?』などで知られる周防正行監督の新作『カツベン!(仮)』で映画初主演を務める。

本作は、今からおよそ100年前を舞台に、活動弁士を夢見る青年(成田)が、とある小さな町の映画館に流れついたことからすべてが始まるノンストップエンターテインメント。

ヒロインには若手実力派女優の黒島結菜を迎え、永瀬正敏、高良健吾、井上真央、音尾琢真、竹野内豊と超実力派俳優が脇を固める。さらに竹中直人、渡辺えり、小日向文世をはじめとする周防作品おなじみのキャストも登場する。

周防正行監督 作品 「カツベン!(仮)」 キャスト見ただけで 楽しみしかないんだが! 2019.12公開予定

1 2