1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

めっちゃカッコいい!…米津玄師ファッション誌表紙登場にファン歓喜

シンガーソングライター・米津玄師さんが、雑誌「HIGHSNOBIETY JAPAN」創刊号の表紙を飾ることに。

更新日: 2018年10月03日

39 お気に入り 107477 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

2018年を象徴するミュージシャン

1991年3月10日生まれ、徳島県徳島市出身のシンガー・ソングライター/クリエイター。

2012年5月には、本名の“米津玄師(よねづけんし)”名義で、自身がボーカルをとったアルバム「diorama」をリリース

オリコンデジタル史上初の100万DL突破、YouTubeでのMVが1億5000万再生越えなど、記録的なヒット

10月から流れる『GATSBY COP』の新CMに楽曲が採用

いま最も注目をあびるGATSBY COPのひとり。GATSBY TOWNを震撼させた「踊るアンドロイド計画」では捜査チームの指揮をとり、見事犯行グループを検挙した。数時間にわたって1mmも動かない、超一流の張り込みテクニックで「ハシビロコウのヤギラ」と恐れられている。 #GATSBYCOP #なんだ有能か pic.twitter.com/ix8pKkUgFD

柳楽優弥と新田真剣佑が主演を務める映像作品『GATSBY COP』のテーマソングに米津玄師の新曲“TEENAGE RIOT”が起用。

『GATSBY COP』は、「なんだ有能か。」というキャッチコピーのもと、ワイルドな先輩刑事役の柳楽さんとクールな新米刑事役の新田さんが“バディ*”となって、自分たちの“有能さ”をアピールするCMシリーズ

米津さんの曲によって、『GATSBY COP』の壮大な世界観はさらに華やかに盛り上がっていきます。

柳楽優弥×新田真剣佑がクールな“GATSBY COP”に!「ギャツビー」新CMが公開

そんな彼、今回、自身初となるファッション誌の表紙を飾ることに

シンガー・ソングライターの米津玄師が、自身初となるファッション誌の表紙を飾ることが明らかになった。

ドイツ・ベルリン発のメディア「HIGHSNOBIETY」の日本版「HIGHSNOBIETY JAPAN」は4月にスタートしたウェブサイトに続き、雑誌をリリース

創刊号のテーマは“オルタナティブ”となっており、誌面では米津玄師の”オルタナティブ“について、そして10月31日発売になる両A面シングル『Flamingo / TEENAGE RIOT』についてのスペシャルインタビューが掲載される。

HIGHSNOBIETY(ハイスノバイエティ)って?

ハイスノバイエティは創業者のデイビッド・フィッシャー(David Fischer)が2005年にストリートウエアやスニーカー、メンズファッションに特化したブログとしてスタート。

ウェブサイトの月間ページビュー数は6,000万〜7,000万で、ユニークユーザー数は900万を超える。

このニュースにファンからは

米津玄師がファッション誌の表紙…………………………???????略して米津表師……………????????????????????????????

創刊号ってやばくない?????日本初の雑誌の表紙に俳優でもモデルでもなく米津玄師ってやばいよね???しかもめっちゃカッコいいし流し目文字数

雑誌の表紙になるのも納得するよね、あの身長、スタイル、前を見る強い瞳、美しい骨格、あげればキリがない。 世の中が彼を放っておくわけがない。 もう時代のアイコン #米津玄師 #HIGHSNOBIETY #ファッション誌カバー嬉しい

え!え!え!ええええ!! めっちゃかっこいい米津玄師がこっちみてる!!!! ファッション雑誌の表紙に米津玄師。 しっくりきすぎて… あの長身でモデル体型で手まで美しく、魅力的な瞳が奥から除くミステリアスな雰囲気に加え、骨格がしゅっとしていて、脊椎オパールだもん。 予約しよ。いますぐ! twitter.com/natalie_mu/sta…

来年は初のアリーナツアーが開催に、今後の活躍も楽しみです

米津玄師、初アリーナツアー「脊椎がオパールになる頃」開催決定を電車の中吊りポスターで解禁! music-book.jp/music/news/new… #米津玄師 pic.twitter.com/EzMzUadY3x

1 2