富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)は、優れた抗酸化力を有することで知られる成分「アスタキサンチン」をマウスに摂取させる実験を、京都大学農学研究科 菅原教授との共同研究で実施し、「アスタキサンチン」を摂取すると、紫外線UVA(以下、UVA)を長時間照射しても、(1)肌のシワ形成が抑制されること(図1)、(2)経皮水分蒸散が抑制されること(図2)を確認しました。

出典抗酸化成分「アスタキサンチン」を摂取すると、紫外線による肌のシワ形成と表皮から水分蒸散が抑制されることを確認 : ニュースリリース | 富士フイルム

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

お肌の天敵シワを撃退! 企業が研究しているエイジングケア成分がスゴい☆

肌老化のなかでも、シワが一番の悩みどころです。まとめでは企業が研究しているエイジングケア成分に注目しました。シワの改善も期待できると言われています。エイジングケアコスメを選ぶ際の参考にしてください。

このまとめを見る