1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

akitokineさん

タバコが及ぼすさまざまな害を知ると、「禁煙してみようかな」と思うことでしょう。でも、もう一人の自分が「どうせすぐに吸ってしまうからムダだよ」とささやくことも……。禁煙がうまくいかないのは、禁煙を成功させるノウハウを知らないからです。まずは、自分にあった禁煙方法をみつけるところから始めましょう。

喫煙の恐ろしさ

喫煙は、癌や虚血性心疾患、最近では桂歌丸さんで有名になったCOPD(慢性閉塞性肺疾患)など多くの病気の原因となっていることが知られています。

禁煙の効果

年を取ってから禁煙してももう遅いと思われる方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。世界各国の研究をまとめたアメリカの報告によると「禁煙は性別・年齢・喫煙による病気の有無を問わず、すべての人々に大きくかつ迅速な健康改善をもたらす」ということが明らかになりました。

禁煙の為の「あいうえお」を覚えよう!

“あ” あかるくやめよう
周りの人に禁煙することを伝え、協力してもらいましょう。常に気持ちは前向きに。

“い” いっきにやめよう
タバコの本数を徐々に減らすのではなく、きっぱりやめましょう。

“う” うごいてやめよう
体を動かして、タバコを吸いたい気持ちを紛らわしましょう。

“え” えんをむすんでやめよう
一緒に禁煙する仲間を見つけましょう。仲間がいれば、お互いに励ましあいながら、禁煙を継続できます。

“お” おきあがりこぼしでやめよう
禁煙に成功した多くの人は、数回の失敗を繰り返しています。禁煙は何度でもできるのです。失敗しても落ちこまず、また挑戦すればよいのです。構えすぎず、まずは軽い気持ちで、禁煙チャレンジ!

吸いたい気持ちを抑えるポイント

・タバコ、ライター、灰皿などの喫煙道具やタスポを処分する

・喫茶店、パチンコ店、飲み屋などタバコを吸いたくなる場所を避ける

・タバコを吸わない人の横に座る

・喫煙専用スペースに立ち入らない

・タバコが購入できる場所に近寄らない

・タバコを吸う人の周囲に近づかない

禁煙する前に・・

なるべく具体的に何月何日と決めます。

ただし、①仕事が忙しい時、②宴会シーズンは、ついついたばこに手が伸びてしまう機会が増えますので避けた方が無難です。

記念日や誕生日等にするとよいでしょう。

禁煙宣言しよう!

吸いたい時は気分転換

イライラする、ストレスがたまる・・というのが禁煙の妨げなら、気分転換をする方法を考えましょう。深呼吸や、軽い体操などで簡単に切り替えることができます。

生活習慣を変える

早起きをして、散歩や深呼吸で気分転換をする。「私は、たばこを吸わない」と何回も言う。食事は果物とジュースだけにし、脂っこいものは禁煙の苦痛を強めるからやめる。
 また、アルコールやコーヒーを避ける。食間に最低コップ6~7杯の水を飲む。1日3回、3度ずつ深呼吸する。

とにかく負けない

禁煙を開始すると、体内にニコチンが入らなくなるため、イライラや頭痛、眠気などのニコチン切れ症状(禁断症状)が出現します。ニコチン切れ症状は、禁煙開始から、2~3日が最も強く、多くは1週間程度で消失します。

1 2