1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

生々しくないキス!?齋藤飛鳥ヒロインの映画『あの頃、君を追いかけた』が見逃せない

主演に山田裕貴、ヒロインに乃木坂46齋藤飛鳥の映画『あの頃、君を追いかけた』が10月5日公開。主題歌はThinking Dogs「言えなかったこと」。あしゅのカバーガールも相次いでいます。

更新日: 2018年10月03日

10 お気に入り 26223 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

乃木坂46の齋藤飛鳥さんに注目してみました。

●人気アイドルグループ・乃木坂46

●乃木坂46でセンターを務める齋藤飛鳥さん

1998年8月10日生まれ。乃木坂46の1期生として、当時最年少の13歳でデビュー。15thシングル『裸足でSummer』、21thシングル『ジコチューで行こう!』でセンターを務める。

●齋藤飛鳥がヒロインの映画『あの頃、君を追いかけた』

2011年、ほぼ無名のキャスト、新人監督の作品でありながら200万人を動員し、社会現象を巻き起こすほどの空前のヒットなった台湾映画『あの頃、君を追いかけた』。

舞台を日本に移したリメイク版が、主演に山田裕貴、ヒロインに乃木坂46の齋藤飛鳥、さらには松本穂香、佐久本宝、國島直希、中田圭祐、遊佐亮介といったキャストで10月5日に公開される。

10月5日(金)18時5分〜 映画『あの頃、君を追いかけた』公開初日舞台挨拶の生中継&直前配信が決定✨ 直前配信では、#山田裕貴 さんと #齋藤飛鳥 さんが映画にまつわるトークを展開! 配信を見逃さない為、事前にルームをフォローしてお待ちください 視聴 showroom-live.com/kimioi #キミオイ pic.twitter.com/QMCH4Utsfm

●飛鳥が演じる早瀬真愛のウエディングドレス姿やキスシーンが話題

場面写真には、齋藤さん演じる早瀬真愛がウエディングドレス姿で涙を流す様子や、ほほ笑む姿が写し出されている。

映画ファンや乃木坂ファンからはキスシーンの有無に注目が集まっていたわけだが、齋藤は「生々しくないので、キレイだなと思ってもらえたら」とキスシーンについて語った

●クランクアップ動画では、涙を流しながらコメント

俳優の山田裕貴さんが主演し、アイドルグループ「乃木坂46」の齋藤飛鳥さんがヒロインを務める映画「あの頃、君を追いかけた」(長谷川康夫監督、10月5日公開)のクランクアップコメント動画が28日、公開された。

齋藤さんは涙を流して「私、足を引っ張ってしまったこともあるかもしれないんですけど、今はただただ、皆さんと会えなくなっちゃうのが寂しいです」

●映画主題歌は、Thinking Dogs「言えなかったこと」

Thinking Dogsが歌う「言えなかったこと」は、この映画のために書き下ろされた新曲で、リリースは9月26日

コラボMVには、映画の印象的なシーンが散りばめられており、「言えなかったこと」の歌詞と映画から溢れ出る感情がシンクロしたビデオとなっている。

●齋藤飛鳥がテレビや雑誌でPR!カバーガールも相次いでいる

映画『あの頃、君を追いかけた』のPRでMBSに来てた齋藤飛鳥ちゃんに遭遇した!!頭蓋骨がオレの4分の1のサイズで弱点だらけだったけど倒す気にはまるでならなかった!!! ジャングルで野生のオカピを見つけるよりレアな生物だからスーパー嬉しかった!!(´∀`)/ヤホーィ pic.twitter.com/lrwMstX5VC

●『bis(ビス)』

乃木坂46の齋藤飛鳥(20)が、1日発売の女性ファッション誌『bis』11月号(光文社)の表紙に登場。

インタビューでは自身初の主演映画『あの頃、君を追いかけた』の撮影エピソードを披露。撮影開始当初、人見知りの齋藤は共演者から「壁が厚すぎる」と思われていたが、彼らと徐々に打ち解けた流れや、自身の将来について率直に語っている。

齋藤飛鳥、『bis』11月号で児童文学『モモ』の世界へファンタジーな世界観を華麗に表現✨映画『あの頃、君を追いかけた』撮影エピソードも告白<その他写真あり> oricon.co.jp/news/2120595/f… #乃木坂46 #齋藤飛鳥 #あしゅ #川島小鳥 #bis @bis_web @kotorikawashima @nogizaka46 @MovieKimioi pic.twitter.com/IrzzQeycTC

1 2