1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

ブロコリさん

地震の前触れ?Twitterでの地震雲目撃情報

地震の前ぶれとして異常な形をした雲が目撃されます。雲の形は放射状・渦巻き状・直線状の雲など様々な種類があります。 気象上の雲や飛行機雲は風に流され移動するのに対して、地震雲は移動せずに同じ場所で長時間見られるのが特徴です。

雲は大気の現象であり、地震は大地の現象で、両者は全く別の現象です。大気は地形の影響を受けますが、地震の影響を受ける科学的なメカニズムは説明できていません。「地震雲」が無いと言いきるのは難しいですが、仮に「地震雲」があるとしても、「地震雲」とはどのような雲で、地震とどのような関係で現れるのか、科学的な説明がなされていない状態です。

気象庁では科学的なメカニズムは説明されてないとあるが、
地震の前には地震雲の目撃情報をよく耳にしますよね。

2018/11/02 地震雲目撃直後M5.4の地震発生

こちら大阪。 中越沖だか千葉の時の地震雲と似たような雲 数日前も似たような雲をみたけどこんかいの和歌山地震で本当に怖いでござる。 ここ数日は気を付けておきたい。 pic.twitter.com/3XuVpTSh2f

#地震雲 本当に地震来てしまった。和歌山ってことは、南海トラフの予兆はあるのだろうか? pic.twitter.com/4V8leqoreb

これ地震雲じゃないん?こわいねんけど← せめて緊急地震速報だけでも聞こえれば 今日地震きた時、家の近く爆発したか思ったもん汗 とりあえず1人こわいな…… pic.twitter.com/7Uetj95Rc8

今日、夕方の空。地震雲というものではと、大騒ぎ(^◇^;) 帰りにジム行こう思ってたけど、怖いから帰ってきた笑 何事もなく、平和でありますように! pic.twitter.com/BRl8FuwCZk

2018/10/26 宮城県沖・国後島付近でM5クラスの地震発生

宮城県沖でM5.8
国後島付近でM5.3 M4.1
の地震が発生

めっちゃでっかい飛行機雲だよ。 震災以来あんまり空を見上げることなかったからビックリ‼️ (地震雲とかいうのが怖くて。) pic.twitter.com/ABtcknsUrI

帰宅∠( 'ω')/縦に伸びる雲は地震雲だ、とかなんとか言いますけどやめてくださいね。 pic.twitter.com/Yp9z7xw8wI

宮城県にいる方、地震雲が出ているので注意してください。絶対ではないですが『地震雲』で検索すると、このような雲が前触れとして現れるそうです。 pic.twitter.com/6EuzsgsXhq

☁️巨大地震雲シリーズ☁️ 大地震の前に現れると言われている雲 さざなみ雲←大量発生注意! pic.twitter.com/bYdZsKD5Vc #雑学

2018/10/25 福島県沖・東海道南方沖・与那国島近海で地震発生

2018/10/24 午前1時頃与那国島近海でM6.3の地震発生

きょうは、早朝に鳴るはずのない学校のチャイムで起きて、仕事中はお経とか、早送りの女性の声がしてて、耳鳴りヤバイから気圧の変化か、電磁波(⚡️)か?と思ってたら空に 「コレハ、地震雲デスカ?」な雲があったけどたぶん飛行機で、 とてもドグラマグラだった。 pic.twitter.com/gjFruwcf3J

2018/10/23

2018/10/22 福島県沖で震度4の地震発生

帯状形地震雲かなぁ 写真以外の場所も同じようにまっすぐな雲あるし近々地震あるかも(地震なくても責任はとりませんw) pic.twitter.com/F8L4NCLr93

1 2 3 4 5 6 7