1. まとめトップ

面接も通勤も!心の中で呟く「ショートコント○○」効果が絶大だった!

お笑い芸人がよくやる「ショートコント」。が、これを実生活に取り入れ、心の中で「ショートコント」と呟いていろいろなシチュエーションを乗り切る人が、ツイッターで多数報告されています。確かに便利かも!

更新日: 2018年10月05日

6 お気に入り 8440 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・お笑い芸人がよくやる「ショートコント」

「ショートコント」とは和製外来語で、数秒から数十秒程度の短い寸劇のこと。衣装や小道具を用いずそのまま演じる場合がコントよりも多い。非現実的な状況を演じるものもある

その短さは、1〜2分のものもあれば、数秒程度からもはや一発ギャグレベルの短さのものもある

・これを実生活に取り入れ、心の中で「ショートコント」と呟いていろいろなシチュエーションを乗り切る人が、ツイッターで多数報告されている

▼面接

就活の授業で、面接で一番緊張するのはドアをノックして部屋に入るときだから心の中で(ショートコント面接)って呟いてから入ると緊張しないって先生の話感動した

就活で役に立ってるアドバイスは「面接が緊張する?大丈夫!面接室に入る前に心の中で『ショートコント面接』って唱えればいける!」です。

友だちから教わった【面接】の極意。 みんなもやってみよう! 面接官に名前を呼ばれたら、入室する前に心の中で「ショートコント 面接」と唱えてからノックすればよい。これで肩の力が抜ける。 毎年多くの先輩たちが救われてきた、魔法の言葉だ。想像して笑える(失笑でも可)くらいなら大丈夫だぞ。

妻が面接に行くって言うんで、面接の直前に「ショートコント・面接」って心の中で呟いてから臨むといいらしいよとアドバイスしたら見事採用されたらしい。ショートコント効果すごい

念のために書くと、「ショートコント・面接」自体も前にTLでみかけたネタだし(つまりオリジナルではない)、アドバイスしたのは確かだけどとっちかというとネタとして言った感じですから!

就活の面接の前に「ショートコント・面接」って心の中で呟いてから臨むとリラックスできるという就活テクがあるが、面接の無意味なマナーとお互い本音を隠したテンプレ会話はまさにシュールなショートコントなのだなぁ。

▼プレゼン

プレゼンの直前に「ショートコント、プレゼン」って心の中で呟くと全然緊張しないのマジだった

▼出勤・通勤・満員電車

私は毎日心の中で「ショートコント、出勤」とか唱えながら仕事してます

毎朝満員電車に乗り込む瞬間に心の中で「ショートコント・通勤」って呟いてるよ。

僕くらいになると毎朝満員電車に乗る前に「ショートコント、寿司詰め」と心の中で呟いて心理的負荷を軽減しますからね。

「ショートコント・満員電車」って心の中で呟いてから電車に乗ってもやはり苦痛でしかなかった > RT

▼会社内

お仕事終わった~~! 今日は上司になにを言われても心の中で「ショートコント ヒステリックな上司」と唱えながら耐えました。ナギありがとう。

ムッとする事を言われたら心の中で「ショートコント、しょーもないことを言ってくる上司」と呟く

俺も明日から「ショートコント・飛び込み営業」って心の中で呟いてお客さんちに行こ。

毎朝出勤前に「ショートコント・労働!」って心の中で呟いてから家を出るんですけど、そんなにショートじゃないので困る。

▼引っ越し

1 2