1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『シャークネード』完結編も!11月公開のおすすめ「アクション映画」

2018年11月公開のおすすめ「アクション映画」5作品のまとめ。『シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX』、『ボーダーライン ソルジャーズ・デイ』、『ポリス・ストーリー REBORN』、『恐怖の報酬』、『メサイア 幻夜乃刻』。

更新日: 2018年10月13日

5 お気に入り 8036 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX』(11月2日公開)

人食いザメと竜巻が合体した「シャークネード」と人類の戦いを描いた人気B級パニックアクションシリーズの完結編となる第6作。

すべてを失ったフィンの前に、未来から息子ギルが現れる。フィンは過去のシャークネードを壊滅する使命を背負い、時間旅行へと旅立つ。

監督は『シャークネード』シリーズのメガホンを取ってきたアンソニー・C・フェランテ。ドラマシリーズ「ビバリーヒルズ青春白書」などのアイアン・ジーリング、『アローン・イン・ザ・ダーク』などのタラ・リードら、おなじみの出演者が集結する。

シャークネード ラストチェーンソーを わざわざ4DXで見るような映画好きとは仲良くなれそう 今作はいつにも増してバカでいちいち面白そう

次は11月公開の 大好きなシャークネードを4DXで観るど!!!!!! CMやってたけどもう笑えたww が口からファイヤーしてたww あーもう楽しみ ラストチェーンソーww トルネードじゃなくてチェーンソーww pic.twitter.com/siF2NNL0Cc

◆『ボーダーライン ソルジャーズ・デイ』(11月16日公開)

麻薬戦争を題材にしたサスペンスアクション『ボーダーライン』の続編。

メキシコからのテロリスト流入に危機感を抱くアメリカ政府から、密入国ビジネスを仕切るカルテルを混乱に陥れる命を受けたCIA捜査官マットは、暗殺者アレハンドロに協力を要請する。

『暗黒街』などのステファノ・ソッリマが監督を務める。前作に引き続いて『エスコバル 楽園の掟』などのベニチオ・デル・トロ、『ミルク』などのジョシュ・ブローリンが出演。

『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ」、試写で見せてもらったけど、前作が100点だとしたら、今作は150点!! そして、試写の前の週にはデッドプール2を見てたので、 善いジョシュ・ブローリンとヤバいジョシュ・ブローリンを立て続けに見るという幸せな週でした。 twitter.com/borderline_jp/…

『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』試写。前作を忠実に踏襲しているぶん、脚本テイラー・シェリダンの世界観が際立つ。語られるのはアレハンドロが背負う業と父子の物語。不法移民を商品=家畜として密入国させる死のキャトル・ドライブは、現代アメリカが行き着いた闇の西部劇にほかならない。 pic.twitter.com/FgxBINqwEf

◆『メサイア 幻夜乃刻』(11月17日公開)

2010年7月、ドラマCDからスタートした“メサイア・プロジェクト”の一環として、高殿円の「メサイア 警備局特別公安五係」を原案にしたアクションの映画版。

世界規模の軍縮協定により兵器による戦争がなくなった代わりに、情報戦が激化した世界を舞台に、スパイたちの生き様を描いた。

舞台「メサイア-月詠乃刻-」に続くストーリーが展開されるとのことで、主演も舞台に引き続き杉江大志が務める。ほか、橋本真一、山本一慶、山田ジェームス武、宮城紘大、小谷嘉一、豊嶋杏輔、西野龍太、内田裕也らが出演する。

おぉぉぉぃっ!! 映画『メサイア ー幻夜乃刻ー』キャストあさてぃーでるるるーっ!! 前回の舞台でチケット買っといてよかったぁぁ!! 楽しみ⭐ pic.twitter.com/ib7sW1Eq5l

メサイア幻夜乃刻いつのまにか専用ページ出来てたんだね!? 毛利さんの脚本は知ってたけど西森さんも脚本協力に名前がある…知らなかった。山口監督との対談も良かったから改めて楽しみだなぁ messiah-project.com/genya/

◆『ポリス・ストーリー REBORN』(11月23日公開)

1985年に製作された「ポリス・ストーリー 香港国際警察」の流れを汲む、ジャッキー・チェン主演のアクション映画。

証人警護作戦に駆り出された国際捜査官リンは、ある陰謀に巻き込まれ、瀕死の重傷を負う。13年後、かつての事件の関係者たちが再び姿を現し動き出すが……。

1 2