1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

先月引退した安室奈美恵さんの元夫である「TRF」のダンサー・SAMさんが話題になっています。

stoneflowerさん

▼先月16日に惜しまれつつ引退した安室奈美恵さん

1992(平成4)年にデビューした“平成の歌姫”が、平成最後の年に一線を退くという大事件に、日本中は大フィーバーとなった。

公式サイトやファンクラブなどが事前のアナウンス通り、9月30日をもって終了となった。

▼そんな彼女の元夫といえば、TRFのダンサー「SAM」

SAMと安室は97年10月に結婚を発表し、同時に安室が妊娠3か月であることも明らかになり、その後、長男が誕生した。

▼若い世代には、二人が結婚していたことを知らない人も多いみたい

TRFのSAMが安室ちゃんの元旦那って知らない人が多すぎてビックリしてる…

最近ずっと安室ちゃんばっか聴いてる。この前の特番よかったなー、みながら弟と話してたらSAMが元旦那って知らなくてジェネレーションギャップ感じた(笑)

娘(21歳)が、TRFのSAMが安室ちゃんの元ダンナということを知らなかったという事実。 #MステウルトラFES2018 #安室ちゃん

@kikurinprime 私は先日職場の20歳の子に「最近知ったんですけど安室奈美恵さんってSAMさんと結婚してたんですよね?で、SAMさんがいるところってT、、、T.M.Revolutionでしたっけ?」って言われた瞬間めちゃくちゃジェネレーションギャップ感じて自分はオバサンだと思いましたよwww

▼そんな彼は、現在も現役ダンサーとして第一線で活躍している

SAM氏は56歳になった現在も、年齢を感じさせないしなやかさと力強い体を保ち、ダンサーの第一線で活躍している。

近年は、多くのダンサーオーディションを手がけ、自ら主宰するダンススタジオ「SOUL AND MOTION」でもレッスンを行っている。

▼しかし5日に出席した舞台の公開ゲネプロでは、「踊るのが大変になった」と苦悩を明かした

「TRF」のSAM(56)、ETSU(54)、CHIHARU(51)が5日、東京・竹芝NEW PIER HALLで舞台「DANCE REPUBLIC~form of desire」の公開ゲネプロを行った。

3人が総合演出を務めた第2弾の舞台となりSAMは「去年は1回目で、ストリートダンスのパワーやスピードなど迫力を全面に出した内容。今年は渋くというか個々のダンサーの良さを見せていく内容になっています」とアピール。

SAMは「踊るのが大変になった。若いころよりも、トレーニングやストレッチに倍ぐらい時間がかかります」と告白した

▼とはいえネットでは、「56歳」とは思えない若々しさに驚きの声が続出!

1 2