1. まとめトップ
  2. おもしろ

これぞまさに『違う、そうじゃない(汗)』ってなる事案のまとめw

第三者であったとしても、全力でツッコみを入れたくなる"勘違い"事案をご確認下さい。。

更新日: 2018年10月06日

57 お気に入り 162777 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterで見かけた、笑撃度が極めて高い『違う、そうじゃない…(汗)』事案を紹介します。

justastarterさん

◆『夫』による「違う、そうじゃない…」事案

「職場にビーガンさんって新人がきて、歓迎会やるんだけど…」

夫からLINE。 「職場にビーガンさんって新人がきて、歓迎会やるんだけど銀座の美味しいステーキ屋ってどこだろ?アメリカ人だからやっぱお肉だよね!」 …その方はビーガンさんではなく菜食主義だからI'm veganと言ったのでは…とドキドキしている。 夫は英検4級に落ちています。不安。

えー、待っててくださった方、お待たせしました。 深夜帰りの夫に先ほど確認したところ、以下の事実が判明しましたのでご報告させてください。 ・アメリカ人の新人さんはBからはじまるセカンドネームであったが、「ビーガンさん」ではなかった。 ・やはり厳格な菜食主義者だった。 →続く

・夫が歓迎会の幹事だと聞いて、ヴィーガンであることを伝えた。 ・日本人がヴィーガンを知らないかも、と植物性の物しか食べないと説明していたが、ノリで生きている夫はジェスチャーでステーキを連想したので「OK!」と答えた。 ・夫の検索履歴にはステーキ屋と焼肉屋がひしめいていた。 →続く

以上、夫並びに少し英語のできる同僚の証言から、とんでもねぇ歓迎会になりかけていた事が判明しました。 皆さん、ご心配いただきありがとうございます! 新宿の「vegan」と店名にも入っているお店のURLを送ったところ、B氏からサムズアップのスタンプ返信がありました。一件落着です!セーフ!!笑

@waka_takinami @ieisento_bot でも、この旦那さん良い人なのは伝わって来る。銀座でお肉をって発想が ´ω` )/他にも安くて良い場所やお店なら沢山あるのに、一流の名店が揃う銀座ってことはニューヨークだから五番街でってことになる訳だから良い旦那様なんだろうなスキ♡(´。•ㅅ•。`)

@lemonhart0918 ハッキリいいますけど、 夫のことそんな風に思ってくれるあなたのこと、めっちゃ好きですから!! そうなんです、相手に気まずい思いをさせたくないので明るくOKと言うし、喜ぶような店に連れて行きたいのです。 英語が苦手で異国文化に疎いだけなのです…! ありがとうありがとう。

◆『子供』による「違う、そうじゃない…」事案

「赤ちゃんも1歳になると歩いたりお喋りができるようになってくるよ」と長男に言っていたら、次男が1歳を迎えた今朝、起きるなり次男に「好きなおやつは何?」と話しかけ、返事をしてくれないと分かると 「おかあさん次男くん1歳になったのに喋れるようになってませんけど!?」と憤慨した4歳。

◆『外国人さん』による「違う、そうじゃない…」事案

【蛍の光】 学生時代に働いてた飲食店は閉店間際に蛍の光をかけていた 日本人「もう閉店か、お会計で」 僕「ありがとうございました」 外国人「いい曲だね、日本の民謡かい?」 僕「はい、大昔からある曲でして~」 外国人「素晴らしい、もう一杯いただこう」 いや、そうじゃないんだ...

◆『新人さん』による「違う、そうじゃない…」事案 【3選】

ワイ「新人さん、このCD焼いといて・・・焼くってわかる?」 新人「えっと・・・CD焼く???」 ワイ「データコピーして貰えるかな?」 新人「あっはい!分かりました!」 ワイ(CD焼く。が通じないのか。良かった言い直して・・・) ・・・ 新人「出来ました!」 ワイ「ンアアア!(コピー用紙)」 pic.twitter.com/bESWbZF6Ia

@_cwxf @retrogamegoods 昔、シムテム関係の仕事をしていた頃、お客さんに「フロッピーのコピー送ってくれ」と言ったら、全く同じことされて唖然としたことを、思い出しました。

@_cwxf @retrogamegoods これだけだと分かりませんね。 コピー機でフロッピーを「コピー」して、FAXで送ってこられたんです。 昔、お金をFAXで送ろうとした人がいたそうですが、冗談じゃなかったのかも。

「これB4でコピーお願いします」と用紙サイズ指定で頼んだら。。

新人の男性社員に「これB4でコピーお願いします」と用紙サイズ指定で頼んだら、すこしして息を切らして戻ってきて「あの!やっぱりこのビル地下2階までで…ッ!B4までなかったです…!」と言われた。ネタじゃない。彼は正気か。

これ以上ないほどに完璧なメールの末尾に「草々」とあるのを見た新人が「…笑ってるんですかね?」と首をかしげたのが今日のハイライト。それはwwの意味ではない。

◆『課長』による「違う、そうじゃない…」事案

後輩女子に「課長に仕事頼まれたとき、めっちゃ忙しかったんでつい舌打ちしちゃいました…フォロー願います」って相談され、どうしたものかと悩んでたら深刻な顔した課長に「後輩さんに仕事頼んだら投げキッスされた気がするんだけどどう思う?」って言われ、すれ違いってこうして生まれるんだなって。

1 2 3