1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

Twitterで見かけた「ユーミン(松任谷由実)」はこの曲が好き!

荒井由実から松任谷由実まで45年間の作品が全曲配信されたユーミンの好きな曲は何?第二次ユーミンブームから、名曲10作品。『埠頭を渡る風』『DESTINY』『帰愁』『悲しいほどお天気』『カンナ8号線』『真珠のピアス』『ノーサイド』『青春のリグレット』『ホライズンを追いかけて』『リフレインが叫んでる』。

更新日: 2018年10月14日

23 お気に入り 10775 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『埠頭を渡る風』(1978)

アルバム『流線形'80』に収録

青いとばりが道の果てに続いてる 悲しい夜は私をとなりに乗せて

久しぶりにユーミンの"流線型'80"聞いてる。やっぱり"埠頭を渡る風"は名曲やねえ。

松任谷由実 (Yumi Matsutôya) - 埠頭を渡る風 (Futou wo wataru kaze): rutube.ru/video/1f3df103… @rutubeさんから 埠頭を渡る風は本当に名曲。ユーミンの作品の中でも、アレンジがずば抜けて素晴らしい。

帰宅して。朝の続きでユーミンを聴きます。風が強い夜なので、そのまんま「埠頭を渡る風。」ジャケ写はストロボをアンダーにする一方、スポットライトを当てたところをぶれさせてる。風の情景。B面「キャサリン」も聴き応え◎。名曲。 #ユーミン pic.twitter.com/2cPgLmxvlR

◆『DESTINY』(1979)

アルバム『悲しいほどお天気』に収録

ホコリだらけの車に 指で書いた True love, my true love 本当に 愛していたんだと

松任谷由実の「DESTINY」は名曲だなあ。ストーリー性のある歌って作るの凄く難しいけど、ユーミンはさらっとやっちゃうもんな。「安いサンダルを履いてた」って歌詞をクライマックスに持ってくるのも斬新。

元カレに限らず好きな人・憧れてる人に偶然出くわしたときに限ってドすっぴん&クソダサい格好をしていがち、という現象をユーミン様の名曲Destinyから「安いサンダルの法則」と呼んでいるんですが、そうやって考えるともう業界内で素敵な恋なんか生まれるはずがないと思う徹夜の編集終わりです

松任谷由実の名曲の一つ「DESTINY」。勿論、ユーミンの歌詞、歌唱、メロディーが一番重要で耳と心が掴まれる。更に深く聴くと松任谷正隆の編曲で弾く名手鈴木茂のギターも本曲の要だと分かる。Aメロでのカッティングや他のリフ、エフェクトの的確さ。そこ迄聴き込む事を精聴と僕は呼んでます。

◆『帰愁』(1979)

アルバム『OLIVE』に収録

許してほしかったふざけすぎた私 ひさしぶりのそのまざし さよならがこわくて

今日の一曲 松任谷由実 帰愁 この曲、一度挙げてると思います。 しかしアルバムOLIVEを 聴いてらグッと来ました。 ユーミンの漢字二文字の曲って 何気に名曲揃いですね。 晩夏、残暑、残火とか。 しかも、この曲 子どもの頃、ずっと研ナオコの曲 だと思ってました。

この歌 スッゴイ好き ユーミンの歌の中で 多分いちばん好き 帰愁youtube.com/watch?v=CKkIbJ…

@emanyanyuri 雑誌のOLIVEは買わなかったですが、松任谷由実【OLIVE】(1979)は愛聴盤です。「未来は霧の中に」「最後の春休み」「帰愁」と名曲だらけ。 twitpic.com/e7akuk

◆『悲しいほどお天気』(1979)

アルバム『悲しいほどお天気』に収録

上水ぞいの小径をときおり選んだ 夏の盛りの日もそこだけ涼しくって

名曲中の名曲!この頃のユーミンがいちばん好きかも。 #nowplaying 悲しいほどお天気 by 松任谷由実 j.mp/1dBx33B

松任谷由実 - 悲しいほどお天気 (Kanashii hodo otenki - The Gallery In My Heart): rutube.ru/video/2f979ee3… @rutubeから 超名曲のDESTINYやジャコビニ彗星の日なんかも入ってるアルバムだけど、 個人的に表題曲のこれが一番好きです。

@utchi_yoshi 悲しいほどお天気、名曲ですね。大学時代を思い出します(タイムリーで聞いてた訳ではない)歌詞もメロディーも素晴らしいですね。ちなみにカラオケで歌いました!!

◆『カンナ8号線』(1981)

アルバム『昨晩お会いしましょう』に収録

1 2 3