1. まとめトップ

【不労所得】仮想通貨のマスターノードで会社を辞める

資産運用方法や稼ぎ方は色々。例えば不動産投資、FX、株式投資、投資信託、債権、国債、デイトレード、、サラリーマンも会社経営者も自営業者もアパート経営者もフリーランサーも、暗号通貨、ブロックチェーン、ビットコインの情報を知るべき。早期退職したいなら銀行預金や節約ばかりでなくお金持ち・億り人を目指そう

更新日: 2018年10月30日

3 お気に入り 17083 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

マスターノードについて学びましょう。ネットワークに貢献して対価を得るという意味で、ビットコインのマイニングに近いです。大規模な設備が必要ないので、環境にも優しいですね。

一定数以上のコイン保有や専用のサーバーの起動など「特定の条件」を満たすことで、一定期間ごとに通常のマイニングよりも多額の報酬を受け取ることができる仕組み。

ROI(投資利益率)が高いものが多く、価格上昇した場合はキャピタルゲイン(通貨の売却益)と、マスターノード報酬によるインカムゲイン(配当収入)を二重に得ることができる。

やるべき事は
1.ある仮想通貨を一定の枚数以上保有し、
2.24時間付けっぱなしのPC(VPS)を借りて、
3.簡単なコマンドを入れて放置

VPSのサービスを使えば、家でPCを管理しなくて済むので必須です

圧倒的なポテンシャル:仮想通貨AMB(アンブロサス)のマスターノード

ブロックチェーンとIoTテクノロジーにより、食品と薬品の確実な品質保証が実現

この国連プログラムに参加している組織一覧

環境について考え、持続可能な未来の社会を作るための組織が参加していますね。

Ambrosusは食品、薬品の安全、品質を保証出来るプロジェクトとして、国連に認められたということ

マスターノードの仕組みとAmbrosusの信頼性が分かったところで

マスターノードに必要なAMBの枚数と年間不労所得額の予測

(金額は100万バンドルが実現した場合)
・オメガ 75,000 AMB, 1億1480万円
・シグマ 30,000 AMB, 3828万円
・ゼータ 10,000 AMB, 957万円

AMBのマスターノードに必要な、最低枚数は1万枚(ゼータ)です。2018年12月現在1枚あたり6.5円ほどなので、約6.5万円で可能です。もし上の数字が実現すれば、投資額に対してとんでもない額のリターンですね、、

100万バンドルって何?

企業と提携=バンドル数の増加=マスターノード報酬の増加=AMB価格の上昇=ダブルの利益!!!!

バンドル数について、AmbrosusのCEOがコメント

「AMB-NETが成功し広く普及したと仮定すると、1日数百万のバンドルが作成されることになるだろう。」

200万なら上記報酬は2倍、300万なら3倍です。これが不労所得で稼げる額とは、恐ろしい。。

Ambrosusについて知るには、以下のまとめが必見です

すでに発表されているAmbrosusの顧客企業

あの辛ラーメンで有名な農心の子会社と提携(2018年10月10日発表)

マダガスカルで高品質なバニラを生産・加工するフランス企業、Premium Goods(プレミアムグッズ)と提携(2018年9月27日発表)。

詳細は以下の記事で。

1 2