1. まとめトップ

みんな大好き!楽しくお得に過ごすHawaii

誰もが一度は行ってみたいと思い、行けば虜になるそんなリピーターも多いHawaii手軽に行けて楽しめるけど、物価がとても高いからお得に楽しめる術を教えちゃいます!

更新日: 2018年10月08日

3 お気に入り 5161 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rararatskawaさん

お買い物天国 Hawaii

実はクーポン天国でもあるんです
街中に並ぶクーポン見落としちゃダメですよ!
お食事代15%オフ、なんてざらにあります
デザートプレゼントも嬉しいですよね
事前にクーポンがないか確認してから行くことをおすすめします

レジ袋有料化に注意!

2018年7月1日より、レジ袋が有料($0,15)になりました
エコバックの持参をおすすめします

もしくは可愛いエコバックも現地調達!!
種類、デザインと豊富でお土産にも喜ばれますよ

▪️食事編

レストランに入ると発生するのがチップ
日本では馴染みがないけどアメリカでは当たり前
サービスに対し、15%〜30%を上乗せして支払います
毎食となるとちょっとキツイ…
そんな時におすすめのお店を紹介します!

ちなみに、ドリンクを注文すると驚くのが、Sサイズなのにデカイ!!ということ
(お店によりますが、日本のM〜Lサイズにあたる量が出ます)
喉が渇いているのならいいのですが、飲みきれなさそうな方は
ペットボトルを持ち歩くことをおすすめします

〜フードコート〜

パイナラナイ・フードコート
12のショップが立ち並びます

ハワイ島の大自然で育ったビーフを使用
サイドはスイートポテトがおすすめ!
サイドやドリンクをつけて大体$13〜

日本食に恋しくなったらここ!
味噌ラーメンが胃に染み渡ります
だいたい$10〜15でお腹いっぱいになります
 
日本語が話せる店員さんがいるのもホッとする要因!?

ガーリックシュリンプ、ステーキ、チキン、タコス、日本食…何でもあります

タコスもあります
アメリカン!

アラモアナ1階にあるFOOD LANDはデリカが魅力!
量り売りなので、食べたいものを好きな量だけ購入できます
食事に困ったらぜひ使ってみて!

ちなみにエコバックも可愛い

フードトラック〜

人気のBule water shrimpも入っています
好立地、夜遅くまで営業しているので
夜までショッピングを楽しんでからでも間に合います
&10〜20でお腹いっぱいに!

ステーキ&チキン  16ドル

ISLAND VINTAGE COFFEE

日本でもお馴染みになりましたが、やはりワイキキでも根強い人気!
料金先払いでチップなし
見た目もおしゃれなfoodに心癒されます

食事を楽しむならロイヤルハワイアンセンター
(常に混んでいますが、只今拡張工事中…)
アサイボウル、コーヒーだけならアラモアナの方が空いています

ハワイに来たら外せないのがコレ!
2人で1つをシェアしても満足の量
店員さんがスプーン何本必要か聞いてくれます
お値段$9,95

ハワイと言ったらこれも外せない!
お値段$14,95

こんな朝食メニューも
お値段$13,95

1 2 3 4