1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

【10月&11月】紅葉が綺麗な人気名所『秋の絶景スポット』7選

人生で一度は行きたい秋の紅葉絶景スポットをご紹介します!

更新日: 2018年10月08日

50 お気に入り 21578 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

人生で一度は行きたい秋の紅葉絶景スポットをご紹介します!

uwajimanさん

秋の楽しみのひとつでもある「紅葉」。日本ならではの景色を満喫できる限られた時季がやってきます。

そんなあなたに、一足早めに2018年秋に行きたい、紅葉絶景をお届けします。

◆ 一度見たら忘れられない絶景に感動

『蔦沼(青森県)』

10月中旬から下旬にかけてが紅葉のベストシーズンと言われていますが、冬の蔦沼もまた違った雰囲気を醸し出します。特に10月20日前後が最盛期です

まだ短いカメラ歴の中でも最も興奮した朝焼けは、青森県は蔦沼の紅葉と朝焼け。また見に行きたいなあ pic.twitter.com/SNAig881ov

今朝は青森は十和田の紅葉名所でも近年注目を浴びている蔦沼へ… ありがたいことに天候に恵まれ、早朝だけ楽しめる「真っ赤な世界」を堪能してまいりました pic.twitter.com/M4YR2N6wej

この時期の蔦沼は、朝日に照らされた紅葉が深紅に染まっていました 似た構図でも、時間が経つ毎に違った景色を見せてくれました✨(10/18撮影) #蔦沼 #reflectiondelic #reflection #東京カメラ部 #青森 #朝 #photgraphy pic.twitter.com/6uAyxQc1cA

蔦沼(青森県十和田市)は紅葉狩りの名所で、朝焼けに染まった真っ赤な紅葉は燃え上がるような絶景です!

朝の日の出の時間になると、刺し込んだ朝日に照らされ、赤い紅葉がさらに真っ赤に染まり、さらに蔦沼の穏やかな水面にシンメトリックに映し出されます。

◆ 感動的な美しい並木道

『メタセコイア並木(滋賀県 )』

メタセコイヤ並木は、11月下旬頃から色づいていき、例年の見頃は11月下旬〜12月上旬。

早朝からメタセコイア並木で撮影して来ました! 今年は台風の影響をかなり受け、傷つきはしたものの力強く元気に紅葉してくれました! #東京カメラ部 #メタセコイア #高島市 pic.twitter.com/kyWpqvAitg

メタセコイヤの並木道 滋賀県マキノ町にあるメタセコイヤ並木。 圧巻の紅葉は今がピーク。 pic.twitter.com/5A7RKZ19mf

マキノピックランドを縦貫する県道には、延長2.4kmにわたってメタセコイアが約500本植えられ、マキノ高原へのアプローチ道として有名です。

秋が深まると、さらに深い色の紅葉も楽しめます。赤く染まったメタセコイアも見逃せません!

◆ 紅葉と富士山のダブル絶景

『もみじトンネル(山梨県)』

河口湖周辺の紅葉は、例年色づき始めが10月下旬から11月初旬で、見ごろピークは11月中旬から下旬にかけて、と少しの貴重な間です。

富士山 from もみじトンネル:富士河口湖 もみじトンネルは真っ赤に紅葉したもみじでできた、天然のトンネル。pic.twitter.com/PFvylM7Uhl

紅葉と富士 2017/11/05 10:13:31 河口湖 もみじトンネル (湖北ビューライン)にて #fujidelic2018 pic.twitter.com/xtPz9gLEqT

富士山と河口湖の方を見れば、その絶景に納得。まるで富士山と河口湖が、もみじのトンネルに入ったように、紅葉に包まれています!

1 2 3