1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

起死回生の3P!羽生結弦世代の渡邊雄太がNBAにグッと近づいた

メンフィス・グリズリーズと2—WAY契約を結んだ #渡邊雄太 (わたなべ ゆうた)選手がプレシーズンゲームに出場し、11得点3リバウンド1ブロックの活躍!ダンクに同点3Pなど日本人2人目のNBAプレイヤーにグッと近づいた。羽生くん世代がバスケットボールでも活躍!

更新日: 2018年10月08日

6 お気に入り 14337 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

羽生くん世代がバスケットボールでも活躍を始めました。

nyokikeさん

▼先日グリズリーズと契約を結んだ渡邊雄太選手がプレシーズンゲームに出場!

日本の選手として田臥勇太(38=現・Bリーグ栃木)以来、14年ぶり2人目のNBA入りを目指している渡辺雄太(23=2メートル6、89キロ)が5日、テネシー州メンフィスのフェデックス・フォーラムで行われたプレシーズン・ゲームのホークス戦に、グリズリーズの一員として出場。

同チームのユニフォームを着て初めての実戦で、第4Qの4分40秒にベテランのオムリ・キャシピ(30=2メートル、102キロ)に代わってコートに登場した。

▼渡邊雄太選手は最終クォーターからの出場も存在感を発揮!

プレシーズン戦2試合目の出場となったグリズリーズの渡邊雄太 @wacchi1013 @memgrizz は、ベンチから20:46の出場時間で初ダンクや延長に持ち込む同点3ポイントショットなどを含む11得点で勝利に大きく貢献しました! #NBA #NBAjp #YutaWatanabe #渡邊雄太 ボックススコア jp.global.nba.com/boxscore/#!/00… pic.twitter.com/ygWZljzYRv

ディフェンスリバウンドを取って速攻に転じた渡邊は、リターンのパスを受けてそのままレイアップを沈め、グリズリーズでの初得点を挙げる。

続いてはハーフコートにこぼれたルーズボールを拾ってそのまま一人で走り、ボースハンドのダンク。イージーなチャンスではあれ、速い展開を自ら作り出しての2つの得点で渡邊は勢いに乗った。

・残り6.4秒…ここで起死回生の同点3ポイントを狙う!

極め付けは3点ビハインドで迎えた残り6秒だった。3ポイントシュートしかない状況で警戒されているにもかかわらず、目の前のチェックをモノともせずにバックボードを使った3ポイントシュートを沈めて94-94の同点に。

残り3分、味方がブロックショットしたこぼれ球を拾った渡邊は迷わずボールプッシュ。アタッキングエリアに入り、相手の戻りが早いと見てスピードを落とすかと思いきや、クロスオーバーから再び加速してアタック。相手3人に囲まれながらもリムに向かって飛び込み、フィンガーロールレイアップでフィニッシュ。

・渡邊雄太選手のインタビュー

「昨日は自分にとっては最悪な試合の入り方でした。NBAでの初めてのゲームだったので。でも今日は『何も恐れることはない』という感じでやれました。楽しめましたし、チームメートやコーチが常に自分に言葉をかけてくれて感謝しています」

▼渡邊雄太選手の活躍にTwitterからは歓喜の声が上がった!

渡邊雄太土壇場で3P成功! 決めたことはもちろんすごいが。直前のタイムアウトで渡邊に打たせるって選択されたことが重要。 #渡邊雄太 #Grizzlies pic.twitter.com/d1rYTqPkyT

速攻からダンクにいったシーン。 今までの日本人なら間違いなく少し前を走ってた8番の選手にパスを出してるはず。 あそこを自らいけるそして決められる。それが今までの「上手い日本人」との絶対的な違い。 渡邊雄太が突き破れば間違いなく八村塁も続くはず。 すげーことになるぞこれは…

日本人がNBAでダンク決めてクラッチスリー沈めてハイライトまで流れるとか漫画でも出来過ぎ! 安西先生がその成長ぶりに腰抜かすレベル!! #渡邊雄太 #NBA #見てるか矢沢 twitter.com/memgrizz/statu…

日本人の活躍ってMLBや欧州サッカーでは可能でも、NBAでは不可能とされていた。歴史は動いてる。数年後の未来は誰も予想できない。 #渡邊雄太 #NBA プレシーズンゲーム9日目の試合結果①、渡邊雄太が11得点を挙げる活躍で勝利に貢献!(バスケットボールキング) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-…

渡邊雄太選手がNBAのプレシーズンでオーバータイムへつながるスリーポイントを決めた!!これぞ努力の結果! バスケを見て涙が出たのは初めてだ...マジでやばい 本契約へつながる大きな一歩になるのは間違いない! youtu.be/epK2rxrJW-8 #渡邊雄太 #NBA #オーバータイム #3ポイント

NBAの公式アカウントで渡邊雄太が特集されてて目を疑った 日本人が特集されるなんて!って 2020でも八村や全日本の皆と頑張って欲しい! ゆた、わたなーびーは日本バスケ界の誇りだ #YutaWatanabe #渡邊雄太 #NBA pic.twitter.com/fuRDfNTU00

NBAの渡邊雄太選手が凄すぎる スラムダンクにブザービーター!! 歴史が動いた日ですね✋➰ 何とか正式契約を勝ち取ってほしい!! #渡邊雄太 pic.twitter.com/yQ2cZ0KFdf

▼渡邊雄太選手は現在NBAに最も近い日本人選手

渡辺は傘下のマイナーリーグ(Gリーグ=メンフィス・ハッスル)とNBAとの「2—WAY契約」を締結し、レギュラーシーズンでグリズリーズの登録選手となれるのは45日間に限定。

NBAチームはそれぞれ、最大15人の選手と契約を結んでレギュラーシーズンとプレーオフを戦うのだが、2way契約を結んだ選手は15人までのロースター枠に含まれず、各チームが最大2人までこの契約を結ぶことができる。

1 2