1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

芸能人たちがちょっと恥ずかしい過去を振り返っています。

stoneflowerさん

▼ゴマキは「見た目がちょっとおかしかった」とデビュー当時を回顧w

歴代メンバーの中でも唯一無二のエースであり、現在もママとして同世代女性からカリスマ的人気を誇る

・そんな彼女が7日のイベントでアイドル時代を回想、「見た目がちょっとおかしかった」と語った

後藤真希(33)が7日、都内で、初エッセー「今の私は」(小学館)の発売記念イベントを行った。

新メンバーとして加入した当時を振り返り、「見た目がちょっとおかしかった。今思うと怖いですよね」と笑顔。

ブレイクした当時の様子を「オリコンチャート1位は『うれしいものなのか、そうではないのか』そういったことがわからなかった。だったら『徒競走で1位を取った方がうれしい』くらい、世間、業界の普通を知らなかった」と振り返った。

▼松田龍平は、小学生時代に女子たちから総スカンを食らったらしいw

昨年は、TBS系ドラマ「カルテット」で新春の話題をさらい、その後も『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』『散歩する侵略者』『探偵はBARにいる3』などの作品で、多彩なキャラクターを見事に演じ分けた。

女優の新垣結衣と俳優の松田龍平が7日、都内で行われた新水曜ドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系、10月10日スタート、毎週水曜22:00~)の完成披露試写会に共演の田中圭、黒木華と登壇。

松田からは、小学生のときに好きな女の子に気持ちを伝えられず、スカートめくりをし続けたという衝撃的な思い出話も飛び出した。

「僕は小学生の時に、女の子にどう(好きな)気持ちを伝えたらいいか分からなくて、スカートめくりをとにかくし続けて。そしたら、クラスの女子全員から総スカンを食らって、授業の議題で『松田くんがスカートめくります』ってなって、みんなで話をすることになったんです。僕は恥ずかしくてずっと下を向いました」と回想した。

▼吉沢亮は、学園祭で女装したものの…

10月6日、福岡・西日本総合展示場新館にて行われた「takagi presents TGC KITAKYUSHU by TOKYO GIRLS COLLECTION」に吉沢亮と新木優子が出席した。

観客からの質問に答えるコーナーでは、「高校生活で恥ずかしかったことを教えてください!」という質問が。

吉沢は学園祭で女装した際「コギャル風メークをしてもらい女子の制服を着たのだが、髪形がそのままで、ちょっとおかしな女装になった」という話を披露。

▼木村多江は、断食後の恥ずかしエピソードを告白w

1 2