1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『風が強く吹いている』だけじゃない!駅伝をテーマにした漫画まとめ

2018年秋アニメ「風が強く吹いている」が好きな人にオススメ。駅伝をテーマにした漫画漫画をまとめました。(風が強く吹いている、6センチの絆、ROAD、奈緒子、ハイアーグラウンド、TRUST!-蒼空のたすき-)

更新日: 2018年10月14日

5 お気に入り 1364 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『風が強く吹いている』 海野そら太、三浦しをん

陸上界期待の逸材だったカケルは万引き犯として追われたところを寛政大学のハイジに救われる。連れて行かれた古アパート・竹青荘でなぜかシロートの住人たちと箱根駅伝を目指すことに…。

風が強く吹いているのアニメに興味持ってる方へ、 本当に風強の原作小説と漫画読んでほしい!一緒に泣いて一緒に笑って語り合いましょ。久々に読んでも号泣もんでした。 私は今週中にやっと映画版みるんです!!楽しみっ

箱根駅伝といえば三浦しおん氏の『風が強く吹いている』が有名だけど、あの作品は漫画も(小説原作には珍しく)面白いのでお薦めです 後半は本気で原作を凌ぐクオリティがあると思うので興味のある方は是非

風が強く吹いている漫画も映画も面白い、箱根駅伝が好きな人はたぶんよだれもん!今年は生で駅伝見れそうだからなぁ、嬉しいなぁ!

◎『6センチの絆』 中島真、安達士朗

国内最大級の陸上イベント、箱根駅伝。1年生にして出場メンバーに選出され、アスリートとしてこれ以上ないスタートを切ろうとした矢先、新鋭・羽柴日出朗をアクシデントが襲った。

6センチの絆1区から10区まで一気に飛んだけど、構成も展開も面白いと思う。 見せ方がうまいのもあって一話一話の読んだ!っていう感覚的密度が濃く感じるなー。 箱根、五輪とストーリーネタがどうしても少ないだろうから、話数は続かないだろうなとは思うけど、個人的にとても好きな作品。

6センチの絆…面白いな。今週号のマガジンのMVPはこれかな…駅伝漫画好きなので、この手の作品は読んでしまうが…台詞がいいなぁ…エリアの騎士とアクマゲームが同時期に終わるのもどうしたらいいか…さて、マガジンも今後勝負期かね。

◎『ROAD』 塀内夏子

各チームの補欠ばかりを集めた混成Bチーム「カモメ」。はぐれ者の彼らが、日本中の強豪をおしのけゴールデンテープを切ることを目標にレースに挑む!

新しい駅伝の漫画が始まるんだ。僕が好きなのは堀内夏子の「ROAD」。色んな大学から集まった混成チームが主人公なんだけど面白いからお勧め。

駅伝漫画というと昔マガジンでやってた塀内夏子の『ROAD~輝ける道~』 は結構好きだったな

塀内夏子先生の「ROAD」が読みたくなったのでちょっくら読んでくる。駅伝を見るといつも読みたくなる漫画。

◎『奈緒子』 中原裕、坂田信弘

雄介たちの小学校の運動会当日、健介は頼まれて奈緒子たち親子を磯釣に連れていく。健介は雄介に日本一のマラソンランナーになれと言い残し、出発するのだった。

ジョギングしてると、駅伝漫画の奈緒子を思い出す。 今でも主人公、日本海の疾風はカッコイイと思うし、 疲れてる時こそ腰落とすな、顎上げるなとかマンガ内の指摘が走ってる時頭よぎる

駅伝を観ていると、奈緒子という漫画を思い出すなぁ。 奈緒子いい漫画です。

奈緒子いいなぁ、「一生懸命な走りがこんなに悲しいもんだと思わなかった」ってセリフの通りだ!駅伝漫画の、いや、漫画界の傑作!

◎『ハイアーグラウンド』 小幡フミオ

かつて箱根路を駆け抜けたエースランナー、小田切竜生。あのアクシデントから15年─途切れた襷をつなぐ為、彼は、再び母校に還ってきた!

小幡フミオ著「ハイアーグラウンド」全3巻を読了。初めてランニング系の漫画を読んだ。弱小駅伝部に伝説のランナーが監督として帰り、チームを蘇らせるベタな展開なんだけど、これが面白い。駅伝の面白さが凝縮されています。3巻で終わるのはもったいなかった。#book

ハイアーグラウンド面白いな。やっぱりスポーツ漫画は良いな。

ハイアーグラウンドという漫画を読みました! こんなに面白いのに3巻で終わりなんて本当にもったいない~! 監督のおじさんが非常に良いです。よく考えて書かれていると思います!! 続編があるなら読みたいです

1 2