1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

この秋に大注目の「スエード素材」

スウェードは皮の内側を起毛させていますので、独特の光沢感やあたたかみがあります。

HUF×CONVERSEの初コラボがアツい!

HUF x CONVERSE SKATEBORDING より PRORIDE SK のコラボスニーカーが登場 #HUF #Converse Read more:hypb.st/0orhy pic.twitter.com/h8d3DTduyA

10月5日発売

初めてのコラボレーションとなる今回は、スケーター向けの本格仕様モデル「+シリーズ」をベースに製作。

価格は税別1万6,000円でハフの旗艦店とハフジャパン公式オンラインストア、ゾゾタウンで取り扱う。

細部のディティールが光る逸品

【今日から】コンバース スケートボーディングの初コラボアイテムが発売。HUFとスケーター向け本格スニーカーを展開 fashionsnap.com/article/2018-1… pic.twitter.com/zmsvfoW3ao

ブラックを基調としたアッパーには、耐久性に優れたスエード素材を用い、サイドと踵に配したパイソン柄がポイントのV-3仕

テープに施されたプリントやアウトソールのライトグリーンなど、こだわりのディティールが満載の一足。

【スニーカーに退屈している諸君!】 HUF x CONVERSE SKATEBOARDING コラボシューズに履き替えない? 他ではなかなか見ないスネーク柄に、テープに施されたアウトソールのライトグリーンも、イカしてるじゃないか! 耐久性に優れたスウェード素材ってのも、最高にクール! zozo.jp/search/?p_tpcs…

アディダスからはスポーティーな新作が

1980年代のバスケットボールシューズをスケシューにリモデル! bit.ly/2PfrIaj アディダス「CAMPUS ADV」は、その見た目とはギャップのある高機能を備えた一足。 pic.twitter.com/fwQNMeFa3T

「キャンパス ADV」のベースは、その名からも分かる通り、アディダスの代表作のひとつクラシックスニーカー「キャンパス」。

レトロなルックスはそのままにモダンな機能を搭載。衝撃吸収と柔軟性に優れたミッドソール

見た目はシンプルだが、実は高機能

アディダス スケートボーディングの新作スニーカー「キャンパス ADV」2重スエードで耐久性を向上 - fashion-press.net/news/43621 pic.twitter.com/gVFHUNhGgo

アッパーの摩耗しやすい部位には二重のスエードを施すなど、スケートシューズに求められる機能性と耐久性を高次元で提供する。

アウトソールにはGeoflexを搭載したヘリンボーンを用いることで優れたグリップ力を発揮してくれる。

[PRODUCTS] ’80年代から連綿と引き継がれるシルエットはそのままに、スケートに対応した最新テクノロジーを搭載。adidas SkateboardingのCampus ADVが本日発売。 bit.ly/2pFk3Hk pic.twitter.com/or74p938mm

adidasのcampus advイケてる。 スコットジョンストンさんわかってる!

プーマからは「足袋スニーカー」がお目見え

【話題記事】「プーマ」 × POGGY スニーカーに足袋のディティールを融合 wwdjapan.com/689003 #PUMA pic.twitter.com/9tJi7qlmGm

今作は「PUMA」の代表作である[SUEDE]の生誕50周年を記念したアニバーサリーモデル

ヒップホップをルーツに持つプーマの名作スニーカー「スウェード」に、日本の伝統的な要素を加えたシューズだ。

日本の伝統技術を活用し、フィット感を実現

日本の“足袋”を連想させるハイカットモデルのスニーカーは、くるぶしのソック部分に、足袋に用いられる小はぜを使用している。

1 2