1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

生きてるだけで、愛。

『生きてるだけで、愛。』が、主演に趣里、菅田将暉、田中哲司ら俳優陣を迎え映画化。2018年11月9日(金)より新宿ピカデリーほか全国ロードショーとなる。

芥川賞・三島賞候補作となった『生きてるだけで、愛。』で描かれるのは、自分の思いを言葉にして伝える術を持っていない1組の男女の物語。

生きてるだけで、愛。ミターーーイ!!!時間ナーーーイ!!!銀魂副音声見たーーーーイ!!!時間ナーーーイ!!!!

モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~

「モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~」は11月9日より東京・新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国順次公開。

イギリスのロックバンド・ブラーのアルバムタイトルを冠した本作は、夢を追うミュージシャンのリアムと、レコードジャケットデザイナーになる夢を持ちながらも広告会社で働くナタリーの恋を描くラブストーリー。

『それでも夜は明ける』のスティーヴ・マックイーン監督制作の短編映画に出演し、本作では、夢を追い続けるも、世の中のデジタル化に追いつけず苦しむバンドミュージシャンのリアム役を演じ、長編映画初主演を果たした。

予告でみて顔が……好き……となってしまったジョシュ・ホワイトハウスさん…… 11/9公開『モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~』予告 youtu.be/IUgam9gjSdU @YouTubeより pic.twitter.com/VmwkEStczK

@live04_fjm 音楽映画だと、モダンライフ・イズ・ラビッシュ〜ロンドンの泣き虫ギタリスト〜って11/9に公開予定の映画が面白そうですよ١٠( ᐛ )و今日、予告見ただけですけど笑

ういらぶ。

映画『ういらぶ。』は、人気少女漫画「ういらぶ。ー初々しい恋のおはなし―」の実写化作品。同じマンションに住む美男美女の幼なじみ高校生男女4人組が繰り広げるラブストーリー。

「ストロベリーナイト」「脳内ポイズンベリー」の佐藤祐市監督がメガホンをとり、「大奥」の高橋ナツコが脚本を担当。

明日はういらぶ。の完成披露試写会なんだね〜 早く観たいなぁ あと約1ヶ月かぁ〜!

ポルトの恋人たち ~時の記憶

映画『ポルトの恋人たち~時の記憶』が、11月10日から東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋ほか全国で公開される。

本作は、18世紀のポルトガルと21世紀の日本を舞台に、3人の俳優がそれぞれ1人2役に挑んだ異色のラブミステリー。

1 2