1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

生きていれば本日78歳…ジョン・レノン『イマジン』の新MVが公開に

2018年10月9日、78回目の誕生日となるジョン・レノン (John Lennon)。そんななか彼の代表作でもある「イマジン」(Imagine)の新たなミュージックビデオが公開され話題になっています。

更新日: 2018年10月09日

11 お気に入り 8831 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

10月9日に、78回目の誕生日となる

ジョン・レノン(John Lennon)は1940年10月9日生まれ。イギリス・リヴァプール出身。

70年にビートルズが解散した後、ソロとして「ジョンの魂」をリリース。その後も「イマジン」や「心の壁、愛の橋」などヒット作を発表し続けた。

75年の『ロックン・ロール』以後は一時音楽活動を離れるも、80年に『ダブル・ファンタジー』をリリース。

プライベートでは1962年にシンシア・パウエルと一度目の結婚。

長男のジュリアン・レノンが誕生するが68年に離婚。

翌年にはアーティストのオノ・ヨーコと結婚し「トゥー・ヴァージンズ」など多数の楽曲を共同制作している。

1980年12月8日、ジョンはニューヨークのアッパー・ウエスト・サイドの自宅外で、暴漢に殺害された。40歳だった。

誕生日に彼を思い出す人も

拝啓ジョンレノン、今日は誕生日だそうで、おめでとうございます

そんな彼の作品の中でも、極めて人気の高い楽曲

レノンのソロ・シングルとしては、最も多い売り上げを記録したこのタイトル・トラックは、世界平和を望んで書かれたことで有名だ。

2002年にはギネスブックを発行しているギネス・ワールド・レコーズ社が31,000人以上から取った「英国史上最高のシングル曲は?」というアンケートの結果、「ボヘミアン・ラプソディ」に次ぐ第2位を獲得

2005年1月に the Canadian Broadcasting Corporation はリスナーによる投票で本作を過去100年のうちで最も偉大な歌とした。

この曲はスティーヴィー・ワンダー、エルトン・ジョン、レイ・チャールズ、マドンナ、ウィリー・ネルソン、ニール・ヤング、ダイアナ・ロス、ハービー・ハンコック、そしてジョーン・バエズなどにカヴァーされている。

『イマジン』の全てがわかる音源作品がリリースも

1971年に発表したアルバム『イマジン』が、どのように作られたかをCD4枚とBlu-ray2枚のボックス・セットなどで解き明かす『イマジン:アルティメイト・コレクション』

「『イマジン』は世界中の子どもたちへの溢れるほどの愛と心遣いをもってつくられたアルバムです。皆さん、楽しんでいただけると嬉しいです」とスーパー・デラックス・エディションに付属する120ページのブックレットの序文でヨーコ・オノ・レノンは綴っている。

1 2