1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「芸者は使わないで」…特定のハロウィン衣装が批判対象になる理由

米ロサンゼルスに拠点を置くファッションブランド「ファッション・ノヴァ」が芸者のコスチュームを販売していることについて批判が殺到しているようです。その理由は?

更新日: 2018年10月09日

21 お気に入り 288484 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・日本でもすっかり定着したイベントになったハロウィン

毎年秋の深まりと共に、鮮やかなオレンジ色のカボチャを街中のあちこちで見かけるようになります。

現代では特にアメリカ合衆国で民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっている。

カボチャやオバケ、さらには仮装とフォトジェニックなイベントは女子との相性抜群のため、街で、家で、気心の知れた仲間と楽しむ盛り上がりは、今年もたぶん変わりません。

・海外ではこんなハロウィンが話題になっているという

ハロウィンの伝統的デコレーションと言えば、カボチャをくりぬいて作る「ジャック・オー・ランタン」。

現在では、ハロウィンの日に家の前に飾ることによって悪霊を追い払い、善霊を引き寄せるといわれています。

カボチャの代わりにパイナップルを使ったハロウィン用デコレーションが手軽に作れて可愛いと海外で人気を拡大している。

いつもとは違う南国風のハロウィンが味わえるパイナップルを使ったジャック・オー・ランタンの人気が海外で急上昇している。

・もう一つ海外ではハロウィンについて話題になっていることがある

芸者や爆弾テロ犯、先住民など民族や人種に対する偏ったイメージのコスチュームを仮装に使わないで

米ロサンゼルスに拠点を置くファッションブランド「ファッション・ノヴァ」が芸者のコスチュームを販売していることについて、数多くの批判が寄せられている。

ソーシャルメディア上では、ハロウィンが到来するからと言って、無神経なコスチュームを使って他の文化を「侮辱」する口実にはならないとの指摘が数多くなされている。

中には、「日本の人々に対する公式・非公式な人種差別の長い歴史を持つ国である米国では、芸者に扮装することは文化の盗用だ」とするツイートもある。

・この点について日本では?

ハロウィーンの仮装用に「ゲイシャ」コスチュームを売る米国企業を批判する声があがっている。 芸者を売春婦であると誤解している人が多い米国でこのようなコスチュームを売るのは失礼だと。 independent.co.uk/life-style/fas…

全然差別には思わんよ。むしろガンガンやっとくれよ。 ハロウィンでの芸者仮装、「人種差別」的な理由について英語圏ネットユーザーが論争: jp.sputniknews.com/life/201810095… @sputnik_jpさんから

ハロウィンでの芸者仮装、「人種差別」的な理由について 英語圏ネットユーザーが論争 sptnkne.ws/jH4J こういうなんちゃってなやつって、左前(死に装束)になってること多いよね~。 そっちの方をまず…って思ったけど、ハロウィンって死者のお祭りやけん… そっちが正しかったw

ハロウィンでの芸者仮装、「人種差別」的な理由について 英語圏ネットユーザーが論争 sptnkne.ws/jH4J こういうなんちゃってなやつって、左前(死に装束)になってること多いよね~。 そっちの方をまず…って思ったけど、ハロウィンって死者のお祭りやけん… そっちが正しかったw

・ハロウィンが人種差別と結びつけられ事件に発展したこともある

US NEWS RANKINGS(学部課程のランキング)では毎年ハーバード大学、プリンストン大学と共に3位以内に入っている

エール大学では、教授で学寮長の一人でもあるニコラス・クリスタキス氏の辞任と謝罪を求める学生グループが彼を取り囲み、一部が叫び声を上げるなどして威嚇するという事件があった。

この一連の出来事のきっかけは、先月末にさかのぼる。焦点は、ハロウィンの衣装についてだった。ハロウィンを前にして、大学側は、人種差別などマイノリティーへの配慮を欠いたコスチュームの着用を控えるように、学生に電子メールで呼びかけた。

一部の学生はこれを、人種差別を助長しかねないと受け取り、冒頭で紹介した辞任要求へとつながった。

・一方日本では芸者に扮装している人はほとんどいない

1 2