1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア
76 お気に入り 27109 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

使うのが楽しくなる家電っていいですね

jetwskyさん

■『West Bend エッグ&マフィントースター』■

メーカー Back To Basics

エッグマフィンを作ることができるポップアップトースターです。

スロット部分で、マフィンを焼き、横の部分でタマゴを焼くことができます。

Back To Basicsはキッチン用品をアメリカユタ州をベースに長年にわたり独創的な製品開発を続けています。

■『煙も油も気にせず室内でBBQが出来る』■

0.2秒で発熱、遠赤輻射熱を利用して旨みを逃さず焼き上げる。
煙もニオイも気にならない、アラジンから新しい卓上調理器の提案です。

ヒーターは株式会社千石の特許技術である高分子フィルムをグラファイト結晶化した素材で、熱伝導率は鉄の約10倍、遠赤外線量は同社カーボンの1.2倍といった特性をもち、0.2秒で発熱します。

@zuizo ね、グラファイトグリラー欲しいね!秋刀魚に限らずはんぺんとかも焼ける!!

船団戦始まるけど余裕の焼肉!毎週二回は焼肉がウチのスタイル。今日は買ったばかりのアラジン グラファイトグリラーで焼肉やってみる! pic.twitter.com/Eg7Retip8Q

■『DBK スチームアイロン』■

たっぷりのスチームと、少し重めのボディでしっかりとプレスできるのが自慢です。

使い勝手を重視する事で生まれた余計な機能のないシンプルなアイロンは、そのクラシカルなデザインもたまらない魅力になっています。

DBKのスチームアイロンとフレディ・レックのアイロン台でていねいな暮らしブチかましたい。 pic.twitter.com/5DA1H0ldu7

家事で一番好きなアイロンがけ。 昔実家にあって大好きだったあの子。ふと猛烈に思い出してついに探し当てた!もう会えない天国のおじいちゃんに会えたような嬉しさ…。今夜は泣きながらのアイロンがけ。もう素晴らしいとしか言い様がない。 #DBK #アイロン #変わらないデザイン pic.twitter.com/JlbIsxwQ2L

■『Vitantonio ガラスケトル』■

沸かしたいときに沸かしたい分だけ
透明ガラスで中身が見える、見た目もキレイな電気ケトル
シンプルでクリーンなデザインのガラス製電気ケトル。
中身が見えるから、無駄なく、衛生的。

1 2