1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

早見沙織さんが美しい歌声を披露。今秋注目の映画スモールフットに目が離せない!!

吹き替えから劇中歌を担当する早見沙織さん。スモールフットには豪華声優陣も出演するそうなので注目の作品となりそうです。

更新日: 2018年10月10日

10 お気に入り 13517 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

スモールフットの吹き替えを担当する早見沙織さん

ミニオンズ』の原作者と音楽スタッフが贈るミュージック・ファンタジー『スモールフット』より、早見沙織が吹き替えを担当

声優界トップクラスの歌唱力で、未知の世界への憧れを感動的な背景とともに歌い上げている。

早見演じるミーチーが思わず聞き惚れてしまうようなクリアで美しい歌声で、劇中歌『WODERFUL LIFE』を歌い上げる。

映画スモールフットとはこんな作品

イエティの村では“ゴング鳴らし”が最重要? 『スモールフット』本編映像公開(ぴあ映画生活) wellfed-wellbred.com/nozokuwwwkawar… pic.twitter.com/yh0OQPnC3B

体は巨大だが臆病で心優しいイエティと人間たちの絆を描いたファンタジーアニメ。

人里離れた雪深い村で暮らすイエティのミーゴ。ある日、小さな足を持つ人間に出会ったミーゴは、伝説のスモールフットとの奇跡的な出会いを吹聴するが、誰も耳を傾けてくれない。

その存在を証明できず、仲間から次第に疎遠になるミーゴは、村を離れ、スモールフット=人間探しの旅に出る。

そして、ついに人間たちが暮らす街を発見するミーゴだったが、ふつうだと思っていた自分の姿や、その大きさ、その声は人間たちの暮らす街の行く先々で大騒動を巻き起こす。

吹き替えについて早見さんはこのようにコメント

「初めて、長尺の吹き替えに呼んでいただいたのが15、6歳の時。その時から気持ちが変わらず、いつもドキドキします。

『スモールフット』でも、私もいつもよりはオーバーにしているところもありますが、自分自身の演技に引き寄せていいところは、遊んだところもあります。試行錯誤の連続ですね」

と、コメント。

ミュージカルシーンについてはこのようにコメント

「なかなかない経験。壮大な歌ですよね。前向きな気持ちで歌いました。元々のゼンデイヤさんの声とすり合わせながら、日本語の響きが伝わるように気を付けました。

同じ曲を1人で歌ったり、昴さんたちと歌うシーンもあります。ハモりが気持ち良かったです」

と、コメント。

ネット上の反応では

早見さん歌声も良いけど、何より歌う事が好きなの伝わってくるのが良いね。 映画『スモールフット』劇中歌「WONDERFUL LIFE」早見沙織ver.【HD】2018年10月12日(金)公開 youtu.be/u6njkC8eIBE

スモールフット早見沙織の歌声を映画館で楽しめるらしいので行こかな

うまいなあ... > 映画『スモールフット』劇中歌「WONDERFUL LIFE」早見沙織ver.【HD】2018年10月12日(金)公開 youtu.be/u6njkC8eIBE

早見沙織は本当に凄いな 早見沙織がさすがの歌唱力! 28カ国の吹き替え声優が歌いつなぐ「スモールフット」劇中歌が公開 - ねとらぼ nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/18… @itm_nlabさんから

さらに、映画スモールフットに期待の声があがっています

1 2