1. まとめトップ

鉄道で行ける福岡県の観光地スポット4選

鉄道で行ける福岡県の観光地スポットをまとめました。

更新日: 2018年10月11日

1 お気に入り 1867 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

福岡県の鉄道で行ける観光スポットをまとめました。

JPXOさん

マリンワールド海の中道(福岡市東区)

水深7mのパノラマ大水槽やショープール、かいじゅうアイランドなどがある。海の中道には博多・天神方面から車のほかバスやJR、船でも来ることができるなど交通アクセスも比較的良いスポットです。

入館料金
https://marine-world.jp/general-guide/regular-fees/
営業時間
https://marine-world.jp/general-guide/hours/

海の中道へのお得なキップ

「マリンワールド海の中道きっぷ」
セット内容 往復JR券、入館券
博多駅~海ノ中道駅
大人2,600円 中学生1,720円 小学生1,120円

九州国立博物館・太宰府天満宮 だざいふ遊園地 (太宰府市)

東京・京都・奈良に次ぐ4番目の国立博物館で福岡県太宰府市にある。4階の文化交流展示室(常設展示室)では、日本とアジア、ヨーロッパとの文化交流の歴史を学ぶことができる。付近には太宰府天満宮ほかだざいふ遊園地がある。

入館料金・営業時間
https://www.kyuhaku.jp/visit/visit_top.html
公式サイト
https://www.kyuhaku.jp/visit/visit_top.html

菅原道真公を祭神とて祀る神社です。学問・至誠・厄除けの神様として全国からご崇敬を集め、多くの参拝者が訪れます。

太宰府天満宮 公式サイト
http://www.dazaifutenmangu.or.jp/

太宰府へのお得なキップ

「九州国立博物館きっぷ」
セット内容 往復乗車券、九州国立博物館観覧券
西鉄福岡(天神)駅~西鉄太宰府駅 大人2,100円 ※大人券のみ発売

柳川川下り(柳川市)

柳川市内の景色を見ながら、船頭さんの面白い話を聞くことができる。柳川は鰻で有名で川下りの下船場から近くに鰻屋がある。会社によるが下船した後は柳川駅までのバスが出ている。

柳川観光開発株式会社
http://www.yanagawakk.co.jp/
水郷柳川観光株式会社
http://kawakudari.com/couese
大東エンタープライズ
http://www.dedaito.com/
城門観光
http://r.goope.jp/jyoumon

柳川へのお得なキップ

「柳川特盛きっぷ」
セット内容 ​往復乗車券、柳川川下りの乗船券(柳川観光)、柳川グルメのお食事券
西鉄福岡(天神)駅~柳川駅 大人5,150円 ※大人券のみ

門司港レトロ(北九州市)

明治から昭和初期にかけて建築された、趣のある建物が今でも残っており現在はそれを門司港レトロとして観光地になっています。

門司港レトロインフォメーション
http://www.mojiko.info/

休止された臨港線に平成21年に観光鉄道として開業した。

北九州銀行レトロライン「潮風号」
http://www.retro-line.net/

門司港でのお得なキップ

潮風号一日フリー乗車券 大人600円 小児300円

1