1. まとめトップ
  2. おもしろ

コレ昭和の時代からあったんじゃないの!?実は「平成生まれ」だった物事出来事まとめ

昭和生まれも必見!誰もが昭和の時代からあったものかと思いがちだが、実は隠れ平成生まれな物事・出来事はいくらでもある。ぜひこの平成最後の秋に振り返りたい

更新日: 2018年10月10日

7 お気に入り 11575 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ことしは平成30年。昭和の時代からあったようで、実は平成以降の物事・出来事はいくらでもある

gudachanさん

ジュリアナ東京

よく昭和後半の好景気時代を振り返る際に写真や映像が引用されるディスコの代表格「ジュリアナ東京」。そのオープンは実は平成3年。バブル絶頂というよりは、「バブルの余韻」の時代だった

女性はワンレン、ボディコン、肩パッド。太い眉とショッキングピンクや真っ赤な口紅のメイクが当時の主流。東京・芝浦に『ジュリアナ東京』がオープンすると、過激なまでのミニスカートに派手な扇子を振って踊る“お立ち台ギャル”が出現した。

スーパーファミコン

「スーパーマリオカート」などのゲームが大ヒット。中年世代には懐かしの家庭用ゲーム機の代表格だが、実は発売は1990年で、平成生まれ。昭和の時代に発売されてブームになったのは「ファミリーコンピュータ」だ

日本での出荷台数約1,717万台、日本以外では約3,193万台、全世界累計出荷台数約4,910万台。対応ソフトは1990年(平成2年)から2000年(平成12年)の間に1,388タイトル(非ライセンス品を含まず)発売された。
開発当初は、当時最大の市場シェアを持っていたファミリーコンピュータとの互換性を維持する為の開発努力も試みられた。

旧民主党

立憲民主党や国民民主党の源流。6年前まで政権党だった民主党と言うと、昔から自民党と対立する2大政党の印象があったが、実は結党は1998年と、わずか20年前なのだ

平成10年(1998)結成の政党。院内会派「民友連」に参加していた民主党・新党友愛・民政党・民主改革連合が合流してできた。平成15年(2003)自由党と合併。平成21年(2009)の総選挙で自民党に圧勝して政権交代を果たし、鳩山由紀夫が首相となった。平成24年(2012)の総選挙では大敗して下野。

フジテレビの月9トレンディドラマ

昭和のイメージのあるトレンディドラマ。しかしその代表作である「東京ラブストーリー」「101回目のプロポーズ」は1991年スタート。フジテレビ月9枠は昭和の時代には海外ドラマや刑事ドラマに学園ドラマ、バラエティ番組などもやっていたようだ

月9ブームの火付け役となった1991年の『東京ラブストーリー』は、最終回視聴率32.3%(ビデオリサーチ調べ・関東地区。以下同じ)記録し、同年の『101回目のプロポーズ』でも35.7%を記録。また、1993年の『ひとつ屋根の下』は、フジテレビの連続ドラマ史上最高の37.8%を記録した。

若貴ブーム

初場所を迎えたのこそともに昭和63年だが、ブームが起きたのは平成以降のこと。今となっては各界スキャンダルでひっぱりだこの貴乃花親方。その大御所感、国技の相撲が流行現象になるなんて昭和の出来事何だという先入観とは裏腹に、平成の出来事だったのだ

弟の貴花田は1990(平成2)年5月場所、兄の若花田は9月場所で入幕を果たした。1991(平成3)年、貴花田は夏場所初日、横綱・千代の富士を下して初金星を挙げ、若花田は11月場所、新小結に昇進して若貴ブームを巻き起こした。若貴のゆくところ若い女性ファンの姿が目立つようになった。

ターミネーター2

のちにカリフォルニア州知事になる、御年71歳のアーノルド・シュワルツェネッガー氏の代表出演作。しかし、その公開当時は昭和ではなくまさかの平成だ

本作における未来において、核戦争を生き抜いた残りの人類は、戦争勃発の日を「審判の日(Judgement Day=本作の原題)」と呼ぶ。本作ではこの核戦争が起こった原因の中にソビエト連邦が含まれているが、奇しくも作品の制作年である1991年にソビエト連邦は崩壊した(そのため、テレビ放送された際の吹替え台詞では「ロシア」に変更されている)。

噂の!東京マガジン

TBSの日曜お昼の長寿番組。スタジオのレギュラー出演陣の年齢層も高く、団塊世代好みの話題が多いことから昭和からずっと続いていると思いがちだが、実際は違う。なお前番組の「アッコにおまかせ!」は昭和から続いている

『噂の!東京マガジン』(うわさのとうきょうマガジン、英字表記:TOKYO MAGAZINE)は、TBSで1989年10月1日から放送されている娯楽ワイドショー・情報番組。
番組開始当初は毎週日曜10:00 - 10:54(日本標準時)の放送だったが、1992年10月4日からは毎週日曜13:00 - 13:54に放送している。長寿番組である。

1億人の大質問!?笑ってコラえて!

「噂の!東京マガジン」と同様、昔から番組コンセプトも演出手法などもほとんど変わらず続いているので、てっきり昭和のテレビ化と思いきや、なんと1996年の放送開始のものだ

日本全国の一般人にスポットをあて、テーマごとに取材されたVTRをスタジオで司会の所ジョージやゲストのタレントが視聴するというスタイルで放送される。所が総合司会を務めていたクイズ番組『どちら様も!!笑ってヨロシク』をリニューアルして、クイズを外す形で1996年7月3日にスタートした。2016年に放送開始20周年を迎えるも、番組スタイルが大きく替わることなく続く長寿番組となっている。

美空ひばりの「川の流れのように」

昭和の演歌の歌姫と言われた美空ひばりの遺作。古いイメージだが、発表は1989年1月と、 昭和天皇崩御から4日後のため、ギリギリ平成なのだ。作詞はAKB関連グループを手掛けるあの秋元康氏と考えると、若い世代には驚きだ

1989年(平成元年)1月11日に日本コロムビアより発売されたが、同年6月24日、ひばりは52歳で死去し、結果的に本楽曲は遺作となった。没後にシングル盤は売上を伸ばし、150万枚を売り上げるミリオンセラー(オリコンによる集計では41.8万枚)となり、1964年の「柔」に次ぐヒット曲となった。

尾崎豊の「I LOVE YOU」

懐メロの定番だが、実は1983年のアルバム収録曲ではあるが、シングル発売は1991年のこと

1991年3月21日にCBSソニーより8センチCD、カセットテープの2形態でリリースされた。
元々この曲は、1983年にリリースされた尾崎のファースト・アルバム、『十七歳の地図』(1983年)に収録されていた作品で、8年の歳月を経てシングル曲としてリリースされた。

1 2