ドーピングの抜き打ち検査時に味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)の宿泊施設の自室におらず、日本協会が注意していたことが10日、分かった。

出典福島由紀、トレセンでドーピング抜き打ち検査時に桃田賢斗の部屋に 協会は口頭で注意 |BIGLOBEニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

抜き打ち検査で自室におらず‥バド桃田・福島両選手の注意に様々な声

バドミントンの女子ダブルス世界ランキング1位の福島由紀選手がドーピングの抜き打ち検査時に宿泊施設の自室におらず、日本協会が注意していたことがわかったと報じられました。福島選手は当時、バドミントン男子シングルス・桃田賢斗選手の部屋にいたということです。

このまとめを見る