1. まとめトップ

「キズナアイ批判記事」が炎上、なぜか人文科学の信頼性が疑われ、ティラノサウルスに襲れる事態に

社会学者 千田有紀さんの「キズナアイ批判記事」が広げる波紋について、まとめてみました。

更新日: 2018年10月22日

2 お気に入り 8787 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

zzrn6kさん

始まりはYahooニュースに掲載された「キズナアイ批判記事」から

ちゃんと良い質問をしているのに、相槌だけできちんと受け答えしていないとか、印象で物事を判断している ノーベル賞のNHK解説に「キズナアイ」は適役なのか? ネットで炎上中(千田有紀) - Y!ニュース news.yahoo.co.jp/byline/sendayu… pic.twitter.com/6t9LZxHn4n

ノーベル賞のNHK解説に「キズナアイ」は適役なのか? ネットで炎上中(千田有紀) - news.yahoo.co.jp/byline/sendayu… 「キズナアイの台詞は最初から(中略)といった具合で、相槌が基本である。」って、クソみてえな印象操作だな。実際に読めばかなり質問したり積極的なやり取りをしてるのがわかるはずだが

批判されてさらに燃料投下

「表現の自由」はどのように守られるべきなのか? 再びキズナアイ騒動に寄せて(千田有紀) - Y!ニュース news.yahoo.co.jp/byline/sendayu… 挙げた6点のうち5,6が主観と捏造、「ゾーニング」の誤用、「表現の自由」「表現(創作)」に対する無理解、と同意出来る意見が殆ど無い。ある意味凄い。

再びキズナアイ騒動に寄せて news.yahoo.co.jp/byline/sendayu… 読み逃してた続編。 あっ…これ、あかんやつや…意図的な捻じ曲げや… 問題を「6) 相槌しか打たない」に集約しましたが、完全に印象操作です。原文を読めば事実と異なるのは明らか。 千田有紀先生は、社会学部教授として、恥を知るべきです。 pic.twitter.com/CDdYUTpx27

社会学(博士)様である千田有紀教授に対して、たかが一介の社会学(学士)でしかない自分が物申すのは、たいへん気が引けるのですが… 意図的に観察事実を取捨選択して、読者の印象操作をはかるのは、学者ではなく活動家の手法です。 社会学徒として恥を知るべきです。 news.yahoo.co.jp/byline/sendayu…

恥を知るべきとまで言われて反論したが...

えっ、医学の世界では査読論文をまともに出していない人がレビューなんて書くチャンス絶対にないけど、その招待論文ていうのはどういうつてで書かせてもらえるの?コネ?社会学ではインパクトファクターってないの? pic.twitter.com/eAkI8Zwps4

火消しのツイートが次々と誘爆を誘う。

キズナアイ関連で流れてきたのでふむふむと眺めていたら…えええ!?査読論文は院生の時だけって…ほんとに?驚いた。社会学ってそういう分野なの?査読なしで論文として通用してしまうのか…まったく俄には信じ難い。 twitter.com/chitaponta/sta…

この自称社会学者()ググってみましたが、全然論文書いてないのね。論文書かずに学者面してるのは「社会学者」というカテゴリの中では普通のことなのでしょうか。私は経済学部卒ですけど、ゼミの先生は毎年論文出してましたぜ、英語で。 twitter.com/RrrRrrr31/stat…

ことごとく「こんなの社会学界においては常識だ」という当事者からに火消しが「本当だったら社会学やばくね?」で誘爆を誘ってるの怖い。

山本一郎氏”社会学者千田有紀さんのキズナアイ批判記事は、ただのエッセイでありアカデミズムではない”

こんな被害妄想じみたこと平気で公言できる人が、武蔵大学で教授として社会学を教えてるんですか。 まるで男性が頭の中にセックスしかなく、女性のセックスアピールだけに反応しているかのような話をするのもどうかと思いますよ。 twitter.com/chitaponta/sta…

すいませんが、それは全部貴殿の主観を綴ったエッセイであって、それのどこがニュースなんですか? 千田有紀先生の個人的な感情を無理やり普遍的なものに当てはめているものとしか読解できず、ページビュー集めて小銭稼ぎしていると指摘されても反論できないと思いますよ、それ。 twitter.com/chitaponta/sta…

そこまでして手がける社会学者としての記事があの出来なのだから、千田先生はたぶん別の問題を抱えてるんだとは思いますね。 twitter.com/fratoko/status…

社会学を含む人文科学全体の信頼性に飛び火

千田先生の「社会学の分野では査読論文より招待論文の方が重要で、私は査読論文一本も出してないけどそれでOK」発言、幅広いジャンルの研究者クラスタに激震が走っている。

いやそりゃ理系分野にも武田某先生とか青プリン先生みたいな人らはおるんだけど、あの人らはあの人らで自分の専門分野ではキッチリ学術業績上げて教授になって、その社会的立場を利用して専門外分野でデマ飛ばしてるって構図なので、それはそれで問題なんだけど千田先生の話はヤバさの桁が違う。

文化人類学において「科学的分析クソ食らえ」みたいな主張が通りがち問題みたいなのと似た何か、ではあるのかな

キズナアイがどうこうとかいう話とかもはやどうでも良くなってきたな。

社会学者、査読論文出してなくても教授になれるし、招待論文があれば査読論文無しでも良いらしい問題に変換

社会学者、査読論文出してなくても教授になれるし、招待論文(依頼論文のこと?)があれば査読論文無しでも良いらしい問題 - Togetter togetter.com/li/1274544  なんか軽犯罪事件を捜査してたら国家レベルの陰謀に巻き込まれる系サスペンス並の闇

1 2