1. まとめトップ

彼氏と女友達とは違う!男友達ができると得られる9つのメリット

人によっては男女の友情はありえないと言いますが…男友達を作ることで、得られるメリットもたくさんあります。男友達を作ることで女友達や彼氏にはない、空気感ややりとりが生まれるはずです。今回はそんな、男友達から得られるメリットをご紹介していきます。

更新日: 2018年10月12日

2 お気に入り 1385 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kakacom_111さん

いつでも関係が終わりかねない彼氏とはちがい、男性の親友は、物事が厄介になったとたんにすべてをチャラにする、なんてことはしません。

同じように、あなたもそんなことはしないでしょう。親友同士のあなた達は、ふたりで問題を解決していけるはず。

女同士の付き合いで避けて通れない...と言っても過言でないのがマウンティングと呼ばれる優劣を競う言動。

あるときは派手に、またあるときは水面下で繰り広げられているものですよね。ファッションや持ち物、彼氏のレベル、収入などなど比較しチェックする、そんな付き合いに「もう、うんざり!」と思うときもあるでしょう。男友達だとそうした争いに心をすり減らすことありません。

もしも彼氏がインディーズ・ロックに夢中なら、たとえ耳から血が出そうなヒドイ音でも、一度は聴いてみなければいけないでしょう。

あなたも彼との関係が「何とかうまくいくように」と、最善を尽くすはず。でも男友達なら、90%の確率ですでにたくさんの共通点があり、それゆえに親友なのでしょう。苦手な音楽なのに興味があるふりをして、無理に彼を喜ばせる必要はありません。

女性同士だと変に気を使ってしまったりすることもありますが、男友達だとなぜだか許されるだろうと安心して、話すこともできます。

その友情には恋愛感情はないもののやはりお互いに異性ということだけで、思いやれる部分が不思議とあるのでしょう。恋愛感情の全くない心から信頼できる男友達は1人は自分に存在してくれていることで、とても救われることもあるものです。

まず、一般的な男性の考え方を知ることができるメリットがあります。

もちろんその人によって考え方はさまざまですが、“だいたい男はこういうもの”というイメージがつきやすくなります。恋愛相談をすると、男性目線のコメントがもらえるのも嬉しいところ。

女の子同士の会話や相談事の場合、どうしても女性側からの偏った意見や話題になりがちです。

これが異性との会話の場合は、客観的で冷静な意見やアドバイスが聞くことができるのです。一般論としての男性の貴重な考えや意見がわかる、という点がメリットです。

男性と女性では性別の優越はありませんが、それぞれの得意分野が違います。

また、身体的に男性の方が大体は体も大きく力もあることから、女性よりも身体的に頑丈という違いもあります。男友達がいると、電化製品や機械の設定や取り付け、修理などのメカについて助けになって貰える、というケースが多いようです。

男友達がいることで、決して恋愛感情は抱いていなくても、話していると自然と男性目線の気持ちを理解できたり、恋愛感情がないことにより、なんでもあなたに対しても正直に意見してくれる場合が多いので、自然と男性を見る目が養われたり、自分に似合う格好やメイク、自分の良い部分や悪い直した方が良い部分を理解しやすくなるものです。

これは自分磨きに繋がりますね!

あなたの「パンツ」のなかに手を入れようとしてくるような下心が丸出しの人は、あなたの「パンツスタイル」が似合っているかどうかなんて話はしてくれません。

彼らにとって、あなたのお尻が素晴らしいかどうかは関係なく、男友達だったらあなたに嘘をついたり気をつかう理由なんてないんです。

気になる男性ができた時、彼氏と喧嘩してしまった時などの恋愛相談は、実は女友達よりも男友達の方が的確に相談にのってくれることも多いでしょう。

そして恋愛においての相談は男友達に相談することで、男性ならではの意見が聞けるので、恋愛相談をするのは男友達がとても良かったりするものです。本当に気心が知れている男友達だと恋愛相談にも親身になってくれることでしょう。

連絡が返ってこない、彼が浮気してるかもしれない、夜のお誘いが全くない…などなど、悩みが尽きない女性たち。

女同士で話し合っていても、男のことは男にしかわかりません。「男の人にそういう相談はちょっと…」と思う人もいるかもしれませんが、信頼している男友達なら、あなたの赤裸々な本音もきっと真剣に受け止めてくれるでしょう。より実践的なアドバイスを求めるなら、ぜひ男友達を活用して。

男友達を確保し、さらに目的別に分けておくことで、彼氏ができない(いない)期間も、そこまで寂しい思いをしなくて済みます。

また「一日でも早く彼氏をつくらなきゃ」という思いにも駆られずに済むため、素敵な人と出会っても確実に一歩ずつ距離を縮められます。

まったく男友達と関わりがない状態だと、どうしても焦る気持ちをおさえられなくなるはず…。

適度に男友達とデートをし、事前に役割を与えていれば(自分の心の中で)、そこまで焦らなくても、また運命的な出会いを果たし、パートナーをつくれるでしょう。本当の恋に巡り会うまで、焦りたくないなら、男友達を常に一定数確保しておくことをおすすめします。

男友だちの魅力は、やはり「包容力」と「距離感」。時と場合によっては、ライバルにもなり得る女友だちにない「安らぎ」。

恋愛の相談をしても、いい距離感を保っている男友だちの言葉には説得力があり、ほどよい距離感でアドバイスをくれる、泣いても見放さずに聞いてくれる…。

「好きになってほしい」気持ちさえなければ、気楽に自分の素をさらすことができます。

こんな居心地がいいのは、やっぱり異性の友だちだから。恋に発展しない男友だちこそ、ストレスフリーでつき合える唯一の関係かもしれません。

好きではなくても、「会っている男性がいる」という事実が、心に余裕をくれるのかも。

合コンでもがっついている女子は男子から評価が低いのと一緒で、余裕を持った態度でいつか出会うであろう本命男子にアプローチできるよう、興味のない相手でも異性との接触回数を増やすのは効果的と言えます。

男友達は恋愛感情さえなければ、とても気楽で女友達や彼氏とはまた違った良い関係を築くことができ、メリットもたくさんあるので、1人はいた方が良いかもしれませんね!

そして気楽な上に自分を高めてくれる存在になってくれることも間違い無いでしょう。心から信頼できる男友達は大切にしたいものですね!

1