1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

初回視聴率15%!米倉涼子は「リーガルV」でも失敗しない女だった

2018年10月にスタートした米倉涼子さん主演のドラマ「リーガルV」。米倉さんといえば、医師を演じる人気シリーズ「ドクターX」で“失敗しない女”として有名ですが、弁護士役となった今回も初回視聴率は15%と好調。その“失敗しない女”を保っているようです。

更新日: 2018年10月12日

7 お気に入り 22232 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・2018年10月にスタートした米倉涼子さん主演のドラマ「リーガルV」

米倉涼子主演の新ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」が10月スタート(コメントあり) #米倉涼子 natalie.mu/eiga/news/2973… pic.twitter.com/D52QQAu8Lh

同ドラマは、米倉演じる弁護士資格を剥奪された主人公・小鳥遊翔子が、ワケありの弱小弁護士集団をこき使いながら、どんなに不利な訴訟でも“V”ictory=勝利を手にするため突き進んでいくリーガルドラマ

翔子率いる「京極法律事務所」のメンバーを林遣都、荒川良々、安達祐実、三浦翔平、勝村政信、高橋英樹、ライバルの大手事務所「Felix&Temma法律事務所」のメンバーを向井理、菜々緒、宮本茉由、小日向文世が演じる

・その米倉さんといえば、医師を演じる人気シリーズ「ドクターX」で“失敗しない女”として有名だが、ドラマは同じ枠で放送され注目も

2012年以降、「私、失敗しないので」の決めぜりふとともに『ドクターX~外科医・大門未知子~』で同局の10月期の木曜ドラマを盛り上げてきた米倉

同ドラマの放送枠であるテレビ朝日系木曜夜9時台といえば、一昨年、昨年と2年連続で米倉主演の人気ドラマシリーズ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』が放送され、高視聴率を叩き出したことでも知られている

その『ドクターX』制作スタッフの多くが今回の『リーガルV』に参加しており、さらには番組公式サイト上には『“失敗しない女”から“クビになった女”へ』と掲げられていることからも、『ドクターX』を意識したドラマであることがうかがえる

ドクターXの有名なセリフ「私、失敗しないので」 一度でいいから職場で言ってみたい(笑)

・一方で「ドクターX」との違いも鮮明な「リーガルV」

【コラム】『リーガルV』は米倉涼子×テレ朝の新しい未来を切り開くか “資格がない”元弁護士の勝ち方 #リーガルV #米倉涼子 #林遣都 realsound.jp/movie/2018/10/… pic.twitter.com/A7CiR17sjg

「新作に挑戦したい」という思いを受けて、手術室から法廷へ、大きく方向転換した米倉

米倉は、『ドクターX』での大門未知子のボブカットから一新し、約20cm切ったショートカットを披露。大門未知子も白衣の中には華やかな洋服を身にまとっていたが、小鳥遊翔子もモードな衣装が印象的

今作は米倉自ら望んだ作品として注目を集めた。制作発表会見で米倉は「久しぶりに新しいキャラクターの名前を言うのは違和感がある」と話した。米倉にとっても久々の新作連ドラ

同じく米倉の主演ドラマで、高視聴率を記録した「ドクターX」(同局系)に匹敵する数字を期待されている

21時〜リーガルV 〜元弁護士・小鳥遊翔子〜  弁護士資格をはく奪された小鳥遊翔子(米倉涼子さん)がワケあり弁護士を集めて弁護士事務所を結成して、エリート事務所に戦いを挑む!ドクターXの時も、スタイル抜群でファッションもいつも素敵だったから今回のドラマもかっこ良いんだろうなあ楽しみ

・注目された初回視聴率は15%となる

10月11日にスタートしたドラマ。初回(15分拡大)の番組平均視聴率15.0%を獲得し、好スタートを切った

昨年10月期の「ドクターX」第5シリーズの初回20.9%には及ばなかったが、同局の同枠のドラマとしては、これで3年13期連続の2桁スタート

最高視聴率は、午後10時8分にマークした17.8%。翔子が「資格がなきゃ人救っちゃいけないの?」と京極法律事務所のメンバーに問いかけ、一致団結したメンバーたちと勝利の美酒を飲み干すシーンだった

米倉は「新しいメンバーで新しい作品に挑み、沢山の方に見てもらえたこと、すごくうれしいです!」と喜び、「これからもチーム一丸となって頑張ります! ブイブイッ!」とコメントした

米倉涼子というか、飛び抜けて美人はやはり凄いよなぁ。リーガルVもドクターXも米倉涼子じゃなきゃ、完成しないってのが凄い。米倉涼子の存在そのものが視聴率。

・ネットでも面白かったとの声が多い

1 2