1. まとめトップ
1 お気に入り 3523 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ja8085さん

1980年以降に小田急電鉄(小田急)が運用している特急用車両(ロマンスカー)である

箱根方面への特急ロマンスカーに使用されていた3000形(SE車)の置き換えを当初の目的として登場した特急車両で、それまでの特急ロマンスカーのイメージを尊重しつつ斬新さを追及し、居住性や機能性の向上を図った

"Luxury Super Express" (略して「LSE」)という愛称が設定され

1981年には鉄道友の会よりブルーリボン賞を授与された

新車の登場で引退が決まる

名鉄のパノラマカーにそっくりと話題になった新型のロマンスカー、GSE
(写真はパノラマカー)

小田急新型特急ロマンスカー70000形の発表会にきました。私の大好きなLSEは来年度も継続して走るそうで良かった! #小田急 #小田急70000形 pic.twitter.com/2uQM7YZhOV

2018年3月の70000形GSE車導入に伴う動向が注目されていたが、同年3月15日に、7003×11を6月までに廃車解体すること、7004×11についても2018年度内に引退予定であることが発表された

7月10日の「ホームウェイ83号」をもって定期運行を終了した

10月13日に実施するイベント列車としての臨時運行をもって完全引退

回送列車

LSE、最終運行の送り込み回送は12:16に経堂を通過しましたよ~ 幕は臨時でした pic.twitter.com/51LkT62ATp

出発前の新宿駅、大混雑

小田急ロマンスカー7000形「LSE」が新宿駅に入線。今日でいよいよラストランとなります。 pic.twitter.com/vqMYVAyLJF

LSE団臨はほぼ定時通りに新宿駅を発車していきました 利用客からも社員さんからも愛されたLSE、長らくのご活躍お疲れ様でした! pic.twitter.com/M0TX2EkZgQ

新宿発車

1 2 3