1. まとめトップ

香川選手の同僚ジェイドン・サンチョが大活躍中!

ドルトムントに所属しているジェイドン・サンチョがクラブ、イングランド代表で大活躍中です!

更新日: 2018年10月13日

1 お気に入り 345 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

海外サッカー好きです。

soccgamerさん

ドルトムントのジェイドン・サンチョ

香川選手の同僚ジェイトン・サンチョ。
U-17欧州選手権では、MVPに選ばれており、期待の若手選手です。

サンチョは2000年3月25日生まれの17歳で、14歳でマンチェスター・Cの下部組織に入団し、優れたテクニックで頭角を現わして、U-16、U-17と年代別のイングランド代表でも活躍。

サンチョは、左右のウイングを主戦場とする右利きのドリブラー。超絶技巧を生かしたドリブルに加え、ラストパスや決定力にも優れる逸

サンチョは、昨シーズンにドルトムントに加入

イングランドの若手選手の多くが思うように出場時間を得られない状況にあるなか、現在18歳のサンチョは出場機会を求めてドルトムントへ移籍。

昨夏マンチェスター・シティ下部組織からドルトムントに渡ったサンチョはドイツではこれまで公式戦20試合に出場。

今シーズンは1G9Aと結果を残しており、イングランド代表に初召集

今季はここまで公式戦で9アシストをマークし、ブンデスリーガで1ゴール、UEFAチャンピオンズリーグ2試合で先発出場。

今季ここまで10試合に出場し、1ゴール9アシストとチームに貢献している18歳のサンチョ。活躍が認められてイングランド代表に招集されたほか、ドルトムントとは2022年まで契約を延長した。

すると、早速イングランド代表としてデビューを飾った

イングランド史上2番目の若さでイングランド代表の公式戦デビュー!

UEFAネーションズリーグのリーグA・グループ4第3節が12日に行われ、クロアチア代表とイングランド代表はスコアレスドローで終わった。

78分には、ドルトムントで好調の18歳FWジェイドン・サンチョが途中出場でA代表デビューを飾った

ボルシア・ドルトムントに所属するMFジェイドン・サンチョは、18歳201日でのイングランド代表デビューを飾った。イングランド代表の公式戦に出場した選手としては史上2位の若さとなる。

サンチョがイングランド代表を救うかもしれない…?

イングランド代表が国際舞台でタイトルを獲得できない理由に、海外でプレーする選手が少ないことが挙げられることがあります。これは、プレミアで十分な給料を得られることや、ホームグロウン制度によりプレミアのチームがイングランドの選手を相場よりも高額で獲得することが原因です。サンチョのように国外でプレーする選手が増えれば、イングランド代表の強化にも繋がるかもしれません。

長年、イングランド代表選手の多くが国内でプレーする余波で他国のスタイルに触れないことが課題の一つに挙げられてきたが、ドイツの地へと羽ばたいた新星がその問題を解決するかもしれない。

大活躍中のサンチョを狙うクラブは多数!

サンチョを狙うビッグクラブは多いです。イングランドの選手なので、プレミアのチームは莫大な資金を投入して獲得を目指すかもしれません。

そんな同選手に対して母国の強豪が揃って興味を示している。同紙ではマンチェスター・Uや、アーセナルなど名前が挙がっており獲得を検討している様子。また、チェルシーやリヴァプールも同じく動向を追っている。

ドルトムントはサンチョに対し2017年にデンベレをバルセロナに売却した1億4500万ユーロ(当時約192億円)に匹敵するオファーが届いた場合、交渉の席に着く可能性がある事を報じている。

1