1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

国営みちのく杜の湖畔公園

台風やら、猛暑やらの3連休でしたが 秋らしいイベントもありました みちのく公園の〝コキアカリ〟です 撮影地 国営みちのく杜の湖畔公園(宮城県川崎町) 回転/切り取り/調整 Snapseed #スマホ写真 #スマフォト #Snapseed pic.twitter.com/ESnVFOtT3A

東北唯一の国営公園です。蔵王山麓の裾野、釜房湖畔に位置し、南東北の主要都市である仙台市、山形市、福島市を20~50km圏内におく、豊かな水と緑に囲まれた公園です。

東北地方の風土と文化に触れ合うことができるみちのく杜の湖畔公園では、東北6県を代表する古民家を集めた「ふるさと村」がオススメです。また、平成20年5月31日に新規エリア北地区「風の草原」がオープンしました。「多目的コート」や「ドッグラン」で楽しむことができます。

みちのく杜の湖畔公園にて、コキアのライトアップを観てきましたー‼️ 段々畑で紅葉が進むコキア5000株に、7色の発光ダイオードの照明を当て、幻想的な世界を演出してくれました 今日までなので、興味ある方は行ってみてくださいね 場所: 国営みちのく杜の湖畔公園 instagram.com/p/BopYzKVBKKiC…

国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園。コキアの紅葉はまだ6分ぐらいかなあ。 pic.twitter.com/aEbDqo1Fzw

9月15日(土)から10月21日(日)までの期間、茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園で「きてみてさわってコキアカーニバル」が開催されます。

茨城・国営ひたち海浜公園のコキアは例年9月下旬頃から、緑から少しずつ赤色に変化し始めます。10月中旬頃には、鮮やかな深紅のコキアが見頃をむかえ、紅葉したコキアとコスモスとの競演もみどころのひとつ。10月下旬には、赤から黄金色へと変化するコキアも楽しめます。

2018年10/12現在 紅葉情報:紅葉便り discovernippon.jp/autumn/ 茨城県の国営ひたち海浜公園のコキアは、 紅葉始めになりました。 現地に行くには、 discovernippon.jp/view/kanto/hit… pic.twitter.com/cQsii1IlEl

去年見に来れなかったコキアのリベンジ!!まだ半分くらいかな?天気がイマイチなのが残念 #コキア #国営ひたち海浜公園 #みはらしの丘 場所: 国営ひたち海浜公園 instagram.com/p/Bo23FKuDTWL/…

ひるがの高原

ここひるがの高原スキー場でリフトに乗れたんだけど上からお花みると文字になってたりとか工夫があってよかった!下のリフト初めて乗ったけど景色良かった! pic.twitter.com/rUXlf3UJNN

ひるがの高原は、一年を通して雄大な自然を満喫できる、自然のレジャーランドです。大日ヶ岳のふもと、標高1,000mに広がるひるがの高原は、霊峯白山を望む雄大な景色と四季折々に見せる多彩な自然の姿に加え、皆様のお好みに合わせた様々な楽しみ方でご満喫していただけます。

春夏は、花と緑がお出迎え、キャンプや川遊びに最適です。秋冬は、紅葉と雪景色に目を奪われつつ、ウィンタースポーツを楽しめます。

初のコキアパーク。意外と背が低く、撮影が難しい…。 場所: ひるがの高原スキー場 instagram.com/p/Bo3PwJ3nk-E/…

海の中道海浜公園

海の中道海浜公園行ってきました。 コキア見頃だそうです。 赤いもふもふ可愛い。 pic.twitter.com/tAel3sOqyh

丘一面を彩る赤・白・ピンクのコスモス絨毯や真っ赤なコキア、キク科のマムをメインにした秋の博多織文様花壇が登場するなど、様々な花で園内が「秋」一色に染まります。

おとぎの国のようなコキアと池。冬に枯れると枝を集めて箒をつくることができるので、ホウキグサという名ももっています。ベランダで育てていたこともありました。(福岡・海の中道海浜公園) pic.twitter.com/AXouUKAiYk

1 2