1. まとめトップ

【オススメ】この記事を見れば流行に乗り遅れない!2018年漫画編!

オススメ、漫画、最高、面白い、話題、人気、必須、流行、空気読める、楽しい、人生、過激、誰でも、流行る、可愛い、美人、イケメン、マッチョ、天才、かっこいい、セクシー、エロイ、一瞬

更新日: 2018年10月14日

1 お気に入り 104 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

2018年話題性がある漫画をまとめました!

MOMOILUさん

早速ランキングを発表します。なお、当ランキングは以下のルールもと、作成しております。
2018年に発売された漫画作品が対象
一般ジャンルの作品のみが対象(BL作品やアダルト作品は除外)
既存作品の新装版や特装版は除外
集計期間は2018年1月~6月

★第3位★

しげの先生の『頭文字D』の続編と呼べる渾身の(!?)作品です。『頭文字D』ファンにはなつかしい名前も出てきます。今後の展開に期待して★5つです 。

★第2位★

心がギュッと鷲掴みにされるというか、心が痛く苦しくなります。
二度読みどころか、続けて三度読みました。
それでも読後感は変わりませんでした。
今後の展開が気になります!

★第1位★

アニメが面白いし漫画はトラブルの人なんだと買ってみた。
エロい(笑)し、ゼロツーがやたら可愛いデザイン(笑)いや、ゼロツー可愛いけどさ。ゼロツーの男前な所とかが一話じゃそこまで発揮されないので二話以降のお楽しみかな。
それにしてもイチゴはこの人の絵に合うな~
それにしても一話でキョリュウの血を引く娘なんて説明されてたかな?今度見返してみようっと。

エロは強いんですねw

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★第3位★

1話目1ページ目から名台詞が熱い
面白さミステリアスさお色気がうまくまとまっていてよい!

★第2位★

10年以上の時を経て、帰ってきたフジリュー封神。

本編がきれいに纏まったということで、どのような話が展開されるのか予想されていた。
けど、心配はいらなかった。

絵柄は微妙に変わっていたりするけれど、その分技量が上がっていることが
タイムスリップした先が魔家四将戦だったり、趙公明と三姉妹が登場したり。好き勝手に描いてるだけなのに覇穹への当てつけに思えてくるのは私だけではなかったようだ。
結果的に登場可能なキャラができる限り集まってお祭り騒ぎを起こすことになった。だが、それでも十分面白い。現在の絵で封神キャラを拝めるだけでも十分価値はある。
封神の持ち味といえばメタ描写やギャグなどいい意味で何でもありな作風のフリーダムさにあるから、今回のノリも許容範囲。
この短い期間の中で、新キャラである神農や孔宣のこと好きになった人もかなりいる。それだけ登場人物の魅力を引き立てる技量があるという証拠。

★第1位★

前作のハヤテのごとく!では何人もの個性や魅力のあるサブヒロイン達を生み出しながらも
ラブコメではどうしても優先順位があるために、
所詮サブはサブという結末で主人公との恋愛面では報われない扱いで終わってしまい、勿体ないなと思っていたが、
今作のトニカクカワイイはヒロインの司がタイトル通りに可愛いのに加えて、
主人公とヒロインがラブコメにおける付き合うまでの煩わしい過程をほとんど飛ばして、
早々に夫婦関係になったがために、メインヒロイン一強ゆえの圧倒的な存在感と安定感を発揮!
“勉強の出来るバカ野郎"な主人公のナサが割とポジティブなキャラなのも良いのかな。
ただ司の謎や伏線をどう扱うかは現時点では未知数かな?

今の所はハヤテ以上に好印象で主人公夫婦の仲が深まっていく安心感が素晴らしく、
近年のラブコメの中でも期待出来るので最高にします。

画像なくてごめんなさい、
レビューが本気だねw
今回第一位も可愛いは正義なのかw
日本は萌え好きが多いみたいだw

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★第3位★

今回もとても面白く読ませていただきました。
今回は”概ね“平穏にサクサク進んで次巻に何か起きそうな感じでワクワク出来ました。

原作(書籍)組には大幅にカットされて残念なシーンがいくつかありますが…
シオンとスフィアの脳筋さとか、リムルとコビーちゃんとの掛け合いとか、いろいろと。
ただ、原作が長…丁寧に書いてあるのでそれも仕方ないのかなと。

個人的にリムルとカイドウさんの間のみの“僕っ娘設定”の「きゃぴ」を1コマ入れてもらえたのでとても幸せです。
コミックにする際に無くてもいける話ではありましたが地味に残念だったので(笑)

★第2位★

1 2